--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/01/03 (Tue) (=゚ω゚)コミケ91終了して2017年が始まりました

 (=゚ω゚)ノ明けましておめでとうございます!

C91看板(軽量版)

 と毎年言っていたり聞いていたり「あけおめ!」的に現代っ子よろしく「けいおん!」みたいに「ドラクエ」から脈々と続く略式文化の様に使っていたりしますがイマイチその「明けて何がめでたいのか」という根本的な解明には至っていないながら「テレビだって構造がよくわからなくてもリモコンで操作できるでしょ?」的な「本来は分からない物でも利用や使用に対しては疑問を抱かない」という思考のラビリンスと思考の略式、効率性という新年早々面倒くさい事考えているのでシュレディンガーの猫だって箱開けたら生きてるか死んでるのか解明するから開けたらそりゃめでたいのかもね☆くらいに捉えてつまり明けましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたしますコンニチハ猫助です(新年のあいさつ

 そんなこんなでコミックマーケット91も無事終了いたしました。サークル参加者の皆様、一般参加者の皆様、そして運営様と皆様お疲れ様でした!そして僕のサークルスペースまで遊びに来ていただいた方々、新刊既刊とご購入された方々本当にありがとうございました。皆様のおかげで楽しいイベント、そして安全にイベントを終了する事が出来ました。僕のサークルの本をご購入された方々には少しでも楽しんでいただける本になっていれば嬉しいです。アイマスって楽しい事が少しでも届けられたら本望です。


 でで、毎回恒例ですがイベントレポートとかそれ以外のダラダラしてた話とかを今回は書いていきたいところでエエハイ特にこれといったアクシデントもありませんので只の「旅日記」みたいなもので害はないけど実にもならないお話なので時間のある方だけでも暇つぶしがてらに読んでみるのも一興なのかもしれません。「おばあちゃんのぽたぽた焼き(煎餅)」の裏の「豆知識」読んでいたほうが実用的かとは思いますががが


DSC_1725.jpg

 ・31日

 ここ最近の同人イベントは前日入りして前日はブラブラ遊びまくって次の日にイベント、ってことが多かったのですが、今回は原稿がギリギリだったこともあって準備もギリギリまでかかるかも、と思い当日に宮城から直接車で駆け付けるイベントにいたしました。実際上のサークル用看板もイベント前日の30日に作成しててギリギリでしたおかげで仮眠は1時間半くらいだやったぜ!HAMU-studioらしい!()

DSC_1723.jpg

 時間も早めに入場。暖かい。本当に冬なのか戸惑うくらいに暖かい。あと早く入場してしまったがスペースの設営が20分もかからず終わってしまって恐ろしく暇。僕のサークルって色々と簡単なので設営が早いんですよね。なのでお知り合いの方々にご挨拶に向かうのですが猫助さんったら極度のコミュ障こと良い呼び方をすれば「ピュアな恥ずかしがり屋さん」なのでご挨拶に行ったところで「お前誰やねん」と言われそうでビクビクしながら向かうわけです。毎回ですね!慣れませんねコレ!今回の新刊がアレだったこともありいろんなサークル様から交換として頂く新刊とのギャップに「(=゚ω゚)なんかワイ、わらしべ長者みたい」と思うなど。

DSC_1724.jpg お品書き(軽量版)

 今回は新刊の表紙が間に合わなかった事もあり、中身が分からない、新刊がどれだか分からない、とにかく地味、という新刊としての三重苦を強いられてしまった為苦肉の策で「お品書き」みたいなものも作成しました。普通はツイッターなどで宣伝用として作っているものではありますが今回はいつもの看板イラストの裏にお品書きも挟んで途中途中で裏にしたりして姑息なアピールをしていました。うん、でも分かりにくいな、、これでも、、。

 そんな中ではありましたが沢山の方にご購入いただけたみたいで嬉しい限りです。少しでも楽しんでいただける物になっていれば、、!

HB5.jpg

 ちょいと制作の裏情報として今回の作品「HB」から抜粋のコマであります。僕の描く本は毎回何かしらネタが潜んでいまして、それは実際時間があるときしか出来ないものもありますが、大体は声優さんネタとかニコマスネタが多いのですが「背景」や「舞台」にも潜んでいます。以前描いた「sweet smile station」という本では765プロ事務所のある近辺や首都圏内、アイドル達が移動できる範囲内のお店を舞台にしていました(ちょっと遠いのもありましたが)。「candy cute effector」ではシンデレラガールズのアニメED曲から割り出して「多分ここだろ」というお店を舞台にしている所もあります。でで、今回も実際あるお店を舞台にしています。

 これは「みくがハンバーグ好き」からハンバーガー屋さんに繋げているのですが知っている方は知っているお店です。とても美味しいお店です。絵的にキャッチーな物なのでバレバレなところもありますが。(後で怒られたらどうしよう、、

 さてさて話はコミケに戻り、コミケは無事終了。閉会時間ギリギリに購入された方も居てやっぱり最後までいるもんだなぁと実感します。

DSC_1726.jpg

 夕日が綺麗。今回は駐車場から直接会場入りなのでりんかい線乗り場への道に感じる「終わった感」とはまた違った感覚ですが無事終えたことに感謝しつつ会場を去ります。無事終わったから綺麗に見えたのかもしれません。無事終えられたから見えるご褒美なのかもしれません。


DSC_1727.jpg


 ホテルに移動して毎回の儀式「(=゚ω゚)ノここを キャンプ地と するー」

 ちなみに今回はPCは持ってきてなくて代わりにスマホやタブレットを簡易PCに出来るキーボードを持ってきました。いままで使う機会が無かったのでテストとして使いましたが、基本作業とかしないのだったらツイッターくらいは「ちょっと不便だけどスマホでコメントするよりは楽」くらいでした。使える子です。

 早速お風呂で汗を流し打ち上げに。ビールが待っているのです。聞こえるのです。ビールの囁きが。あとゴーストが囁くのです。

DSC_1730.jpg

 ビールが美味い。頑張った後のご褒美だ。夕日も綺麗だったが僕にはビールだった。ビールが美味しすぎて泣けちゃうな。お店では年越しそばも食べました。何年ぶりだろう?年越しそば食べたのって。ホテルで食べた時もあったかなぁ。

 そしてホテルに戻り寝落ち(基本概念

・1月1日

 _(:3 」∠)_ 二日酔いしてない!と驚きとともに起床。今回は31と1日の2泊、なのでダラダラとしつつTVを眺めつつ昨日購入したり頂いた同人誌を車に置いて来た為にすることが無く暇。だがこんな暇な時間も愛おしいというもの。

DSC_1731.jpg

 あまりに暇なので「ホテルの案内」とか「ピザの注文表」を眺める元旦になります。素敵。あとピザ美味そう。

DSC_1732.jpg DSC_1737.jpg

 程よい時間になったので秋葉原に移動。いい天気です。暖かい。そして秋葉原はまさにコミケ4日目でした。

DSC_1736.jpg DSC_1735.jpg

 同人誌を購入したり毎回ベースキャンプとして利用している秋葉原HEYさんでアケマスしたり毎回のコミュノートに落書きしたり「チェイスHQ」でナンシーから緊急連絡で犯人の車両にぶつけながら逮捕したり「むちむちポーク」やったり「ギガウイング」やったr(=゚ω゚)おおう!元旦っぽくねぇな!という行動にちょっと反省して折角なのでお正月らしくお寺にでも新年のご挨拶に行こうかと思いましたが浅草寺は恐ろしい混みようらしく、仕方がないのでHEYさんにあった「奇々怪々」のプレイを眺めていました。主人公巫女さんだし。(何

 今回は元旦ということもあって普通なら12月30日に色んな所を探索とかするのですがお休みな所も多いだろうと秋葉原でブラブラした程度で元日は終了。あ、勿論寝落ちしてました。

・2日

 DSC_1740.jpg

 もう一回秋葉原を散策しても良かったのですがチェックアウト後すぐに帰路に。コミケではスペースに行けなかった「HUMMING LIFE」日向そらさんの新譜も昨日ショップで購入していたので聞きながら帰路に。

 とそんなコミケでした。重ね重ねではありますが皆様お疲れ様でした。

 ででで、今回の新刊「HB」でありますが、いろいろ考えて色々申し訳ないのですが「修正版」を出す、というのをしない方向で行こうと思っております。委託販売も無く申し訳ないのですがコレは今回の印刷数だけイベントで頒布してお終いにしようかなぁ、と思っております。今回の本もいろんな意味で「これも今回の完成版」としてお終いにして次に描きたい物に移りたいと思っております。とはいえまだ在庫は残っておりますので何処かのイベントでは頒布いたしますので無くなるまではイベント頒布はいたします。また気が変わるかもしれませんががが(ノリと勢いなので



 そんなこんなの毎回面倒くさい猫助さんではありますが今年もよろしかったらお付き合いください!応援ください(><)

 (=゚ω゚)ノシではまたの機会に!!さあ次は何を描こうかなぁ!


スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(2) |


2016/05/28 (Sat) 杜の奇跡25終了いたしました

 コンビニ珈琲が色んなコンビニで展開されて心から幸せで堪らない

 ちょっと昔だったら美味しい珈琲飲むにはショップさんに行ったりよく分かんないけどペーパードリップ式のインスタント購入しないといけなかったのが今はチョットコンビニ行けば挽きたて珈琲が飲めるとはなんて良い時代なんだ。でおなじみのコンニチハ猫助です。このブログ書きだした瞬間にガルパンの劇場版BDとシンデレラガールズコンプリートブックがアマゾンさんから届きました何だこのトラップ(挨拶

DSC_1547.jpg

 そんなこんなで「杜の奇跡25」が先日無事終了いたしました。サークル様、一般参加者の方々、運営様お疲れ様でした。そして僕のサークルスペースに遊びに来ていただいた方々本当に有難うございました。新刊が無いにも関わらずご購入された方々も多数おられ、以前から僕のサークル知っていらっしゃる方々含め、少しでも楽しんでいただける同人誌になっていたら嬉しいです。少しでも読んでる時間ハッピーになったら僕もハッピーなのです。

 でで、今回もイベントレポートみたいな雑文を当日を思い出しながら書いていきたい、そんなお茶目な年頃なのでお時間と広い心のある方はちょっとの間お付き合いくださいなんか文章が訳分からない感じになっているのはさっき届いた荷物が気になって仕方がないからだと察してください。


・5月22日

 DSC_1545.jpg

 実は全然寝ていなかった状態で会場に到着。というか前日昼過ぎまで爆睡してて、夜になっても眠気が来なかったので「ああもう寝なくてもいいんぢゃないかなそうだそうしようそれがいいよね」って感じで前日から寝ていなかったのですがまさかの会場に到着した時点で眠気がやってくるとはとんだサプライズだ。人体の神秘とは恐ろしい。あとちょっと反省した。

 今回でこのイベントが一時お終いになる、という大事な日に猫助さんこれである。ある意味安定でしょうか?

DSC_1542.jpg

 基本年に2回開催されていた杜の奇跡のうち年1回は参加してきた杜の奇跡というイベント。これまでも何度かブログで書かせて頂いていたかもですが、地方同人イベントの中、仙台では「仙台コミケ」という即売会もありますが、いつの事からだったか「本を買う、売る」と言うより「ちょっとしたオフ会」みたいな仲間内だけで集まる感じになってしまいそれを感じてからは全く行かなくなってしまったのですが、杜の奇跡は「即売会」としても「イベント」としてもずっと維持できていたイベントだったと思います。

 震災によってAER(アエル)といういつも使用してきた会場も一時使用出来ない時期もありますが、場所を変えて時期をずらして開催したのも良い思い出です。なんというか確かに都心イベントに比べればまったりしたイベントながら一定の熱量があったイベントだよなぁ、とか思い出しながらスペースの準備。

DSC_1541.jpg

 相変わらずの地味さ。いや、地味なのは悪くない。僕は安心できる空間をクリエイトしているのだ。そんな言い訳。

 そしてイベントスタート。来る方来る方に「新刊は?」「(=゚ω゚)ありません」「でしょうね」とコール&レスポンス。流石以前から僕のサークルを知ってらっしゃる方々は分かっている。いや、反省しろ俺。

DSC_1543.jpg DSC_1544.jpg

 そんな中ではありますが今回もちょっとスケッチブックのお依頼に応えて見たり。地元イベントなので少し余裕があるので描かせて頂いているのですがお断りした方々も多数いて申し訳ない次第です。猫助さんどうしても数が増えると心がいっぱいいっぱいになって脳内で緑のサイリウム振りまくってしまうのです(何)まぁ余裕が無くなってしまうのでお断りしてしまうのですが本当に申し訳ない。しかし相変わらずガシャガシャした描き方ですな。あとお借りしたスケッチブックの前のページとか覗いてみてその上手さとかに地味に心が折れそう

DSC_1546.jpg

 そして恒例の「変なジュースサービス」

 これも以前にブログで書かせて頂いた気がしますが、杜の奇跡というイベントは色んな趣向を凝らした事をやっていました。昔は一般参加者様にも「青汁ドリンクサービス」とかもあったんですよ。他にも「あーん企画(じゃんけんに勝てば女の子がイチゴを食べさせてくれて負けると男の娘が食べさせてくれる)」とか。

 こういった企画や、普段コミケだと壁サークルクラスのサークル様も参加されていたりして「サークルだけのサロン」では無く、一般参加者様も来たくなるイベント、魅力あるイベントを企画していた様に思えます。あとこんな変なイベントだとブログとかツイッターにも書きやすいですしね。口コミでも広げる事を想定しているのは代表の企画の上手さだったと思います。いや、代表自体都心のイベントにチラシ配りとか来ていたりして地味な努力の積み重ねも見てましたが。

 え?で、この飲み物の味? 微妙だったよ?

 なんでこの飲み物選んだの?「(=゚ω゚)アイマスPとしてミキを選ぶ以外に選択が無かった」

 実はイベント中は飲まなかったのですが、「多分ミルク粥みたいな感じかなぁ」と思っていたのですが、同じく参加されてコレ飲んだ方から「ういろうみたい」って感想は聞いていたのですが思っていた以上にういろうでした。もしくは「切り餅をドロドロに溶かしたなんか、そんな飲み物」でした。とりあえず後ろの表記に「清涼飲料水」って書かれてましたが「(=゚ω゚)ぬかせ」と言う感想です。素敵です。嫌いじゃないこのニッチさ。あと2度とのまねぇ(不味くは無いですが)

 そして閉会。本当にお疲れ様でした。
 先に書いたように今回で杜の奇跡は一時お休みになるのですが、代表からきちんとは決まっていないながらも不定期に杜の奇跡は開催して行きたいとコメントもあり嬉しいサプライズ。地元のイベントが無くならないのは嬉しい限りです。



 そんなイベントでした。重ね重ねではありますが皆様お疲れ様でした!またお会い出来れば嬉しいです。次はコミケでしょうか?(受かっていれば、ですが)その時まで新刊を何とかしたいと思っておりますのでその際にはまたよろしくお願いしたい次第ですー。頑張りますー。


 (=゚ω゚)そういえばPS4でアイマスの新作でますよね。7月終わりに。













 何だこのトラップ



イベント | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/15 (Sun) 杜の奇跡25

 ふと外を見ると晴天の青空、新緑の木々や草花、吹いてくる風も春の甘い香りから夏の香りへと変わりつつある様にも思える昨今、皆さまいかがお過ごしでしょうか。お久しぶりdいやそれほどお久しぶりでも無いな!コンニチハ猫助です。飛べない豚です。

 HAMUstudio.jpeg


 そんなこんなで先日のブログでも報告していましたが今度の「杜の奇跡」という同人イベント(即売会)にサークル参加させていただきます。させて頂けるみたいですよ旦那。今回で25回目なんですね。僕は一般参加からちょこちょこ参加していたのですが今回で一度終了(一旦お休み)になるイベントなのです。

 今回は東方オンリーイベントと艦これオンリーの即売会も並列して行われる即売会ですのでお時間がありましたら是非遊びに来ていただければ幸いです。あ、僕のサークルは(案の定)(ディフォルトで)(ごめんなさい)新刊はありませんのでスルーしていただいてもこれといって影響はありません。ですが合体サークルで「メンズ2」さんと参加させていただくのでよろしかったらそちらに遊びに行く過程でチラ見して頂くのもまた一興かと。粋かと。

 ・5月22日(日)仙台市情報産業プラザ5F「杜の奇跡25」
 ・サークル「HAMU-studio」
 ・スペース「C-11」


 にてお待ちしておりますー。基本先日のMBFの時と同じアイマス同人誌を持っていく予定です。基本先日のMBFと同じ地味なサークルで地味な豚がユラユラしていますので宜しければ宜しくお願いいたします。

 そういえば以前この杜の奇跡のカタログの「ご注意漫画」を作成させていただいたことがありますので、宜しかったら見て頂けると幸いかと。全力でふざけていますが割と忠実にまじめな事言ってたりします。

 

2013/03/24 杜の奇跡20【ご注意漫画】 by 猫助(狙撃隊員) on pixiv



 (=゚ω゚)ノシでわ楽しいイベントにしていくぞー



 

イベント | trackback(0) | comment(0) |


2016/04/28 (Thu) My Best Friends9

DSC_1440.jpg


 皆さまお久しぶりです。お久しぶりになります。気が付けば4月も終盤、桜も見事に散った後な感じではありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?私は相も変わらずではありますが、多少変化した事と言えばブログの更新を全くしなくなっていた事でしょうか反省しろ俺。

 いや、色々あったんです。あったような気がします。でも言葉にまとまらない事や、ブログ更新に伴ってプロットを頭の中で構築しようとしても上手くまとまらないことも多く、ツイッターなどで呟く程度でブログの更新は停滞しておりましたと言った言い訳でなんとか勘弁してはいただけないだろうか?などと考えながら更新しておりますコンニチハ猫助です。そうです。お忘れでしょうが猫助さんです。

 今回はタイトルにもあります通り毎年行われるアイマスオンリーイベント「マイベストフレンズ(MBF)」にサークル参加として出させて頂ける様なので狡猾に宣伝などしていきたい所存ではありますが、相も変わらず「(=゚ω゚)新刊?ナニソレ美味しい中国和菓子か何か?」な方向での参加の為、宣伝として如何なものかとは思います。

HAMU-studio

 2016・05・05 都立産業貿易センター台東館7F「MBF9」
 サークル「HAMU-studio」
 スペース「イ-07」


DSC_1481.jpg


 にて配置されましたので時間のあるお方や、MBF会場に行くよー、って方は、ぜひ遊びに来ていただければ嬉しい限りです。割と入り口すぐの場所の見える位置に飛べない豚が鎮座しておりますので怖がらず近づいて頂けますと、いつまでたっても同人イベントに慣れない猫助さんがコンスタントに震えている様子が見られます。アイマスのライブなどでもお馴染みの「名刺交換」などもしておりますので宜しければよろしければ。

 ちなみに今回の「台東館」って初めてなんですよね。今までは「浜松町館」でしたので。前回のMBF8にて浜松町館は改修工事、だったかで使えなくなる、というのは聞いていたのでどうなるかとは思ってましたが今年も無事開催できるみたいで嬉しい限りです。問題は私は東京での同人イベントは「ビッグサイト」か「都産貿・浜松町館」しか知らないので割と緊張しております。また迷子にならなければいいのですが。いいのですが。フラグではありませんよ?

 さて、肝心の頒布本になりますが、毎度すいません、新刊はありません。既刊本を、前回参加したコミケのシンデレラ4コマとかは持っていきますが、まだ実は在庫を確認していない為「何が残っているか」を把握しておりません。ですが、あるものに関してはすべての種類持っていきますのでよろしくお願いいたします。

DSC_1291.jpg


 (=゚ω゚)どれが残っていたっけかなぁ、、、。

 とりあえず、こんな感じの「地味な」2色刷りな本が並んでいるサークルです。押忍。

 あと補足として猫助さんのGWはカレンダー通りなので、このイベントが終わり次第すぐに東京から宮城に向かってドライブとなりますやったぜ!泣きたい。

 そんなこんなで宜しければよろしくお願いいたします!ではイベントで!

 (=゚ω゚)ノシ



 あと宮城でも5月に開催される「杜の奇跡」にもサークル参加いたしますが、詳細が分かり次第報告させていただきます。(=゚ω゚)え?新刊?ナニソレ新作スイーツか何かですか?



イベント | trackback(0) | comment(0) |


2015/08/22 (Sat) COMICMARKET88終了っ!2nd (本編)

DSC_1160.jpg

0816

_:(´ཀ`」 ∠):_頭が痛い。2つの意味で頭が痛い。ひとつは二日酔い。もう一つは「コミケでの駐車場券の忘れ」。こういう状況を四文字熟語だとなんて言うんだっけ?「泣きっ面に蜂」かな?「自業自得」ですコンニチハ前回から引き続き猫助です。コミケレポートはコチラになります(白目

 とりあえず駐車場に関してはお手伝いさんも居るし、最悪会場で降りてもらって僕は近場の駐車場を探せば何とかなるのでまぁ仕方が無い。良かった、昨日ご飯奢っておいて本当に良かった。(何

 頭痛に関してもそこまで重くは無い感じではあるが地味に痛い。ジワジワ、ウズウズする痛みだ。とにかく寝てる場合でも無くなったので起きてシャワーを浴びる。シャワーを浴びながら「オカシイ、、、こんなはずでは、、、」と「いや、、違うんだ、、別にブログネタが欲しくてやってるんじゃないんだからねっ☆(ラノベ)」という葛藤に悩まされながらシャワーを浴びる。お前は一度滝で冷水でも浴びて色々反省して来い。

 部屋に戻って朝ご飯を食べる。昨日ホテルにチェックインする前に買っておいた蕎麦と唐揚げを食べる。酔っていながらもちゃんと朝ご飯は買っておく有能!その10分前くらいまでの猫助さん、お前は駄目だ反省しろ。(どっちもワイ
 一緒に買った昨日あれからホテルでも飲むつもりだった「缶チューハイ」と「あらびきフランク」はそっとバックに仕舞っておく。泣きながら。なんか色々反省しながら。

 お手伝いさんに連絡を取り、30分早く出発する事に。

 チェックアウトして車の所で待ち合わせ。「・・・ブログネタの為じゃ、、無いよね?」素敵な開口一番のストレートジャブを受けつつ出発。

 一応専用駐車場に行き、事情を話してみる事にする。もし僕がネコ耳少女ででアニメ声で「駐車場券当選したんだけどお家に忘れてきちゃいました~ふにゅぅうう><」とかなんとか言ったら何とかなりそうだと作戦を思いついたが性別からして違う。なので「泣きそうになりながら、いや、なんだったら土下座でもしますけどおひとついかがですか?」くらいの勢いと誠意で訴えかけるしか無かった。

 実際はチケット紛失などの救済処置と同じく、きちんと管理されていた為ちょっとした書類とサークル情報の確認と本部への連絡により駐車場券が当選していて、僕がサークルの代表本人、と確認できたため駐車場に入る事が出来た。感謝しかない。ちなみに案内してくれたスタッフさんは貴音Pでした。

 駐車場に車を止め、まだ痛い頭に持ってきたヒヤロンを当て頭を冷やす。猫助さんは違う意味でも頭を冷やす必要がありそうでしたが。だが朝から肝は冷えた(上手い(そうでもない

DSC_1170.jpg

 会場入りして設営準備をする。スペースに置かれた新刊の段ボールの箱の山に胃が痛い。

DSC_1169.jpg DSC_1142.jpg


 (=゚ω゚)ノ設営完了!

 毎回そうだけど「お値段POP」の置く場所が無い。なんかいつもキュウキュウなスペースだなぁ、、。なんかいつも値段分かりにくくてスイマセン、、、。それ以前にどの本もデザイン似てて分かりにくいんですががが。

kannbann1.jpg

 今回本当は看板イラストを描く時間が無かった為コルクボードにお値段POPを貼り付けるか、もしくは過去の看板イラストを飾るか、と思っていたのですが、自宅への新刊と原稿が早めに届いたため急遽新刊の表紙をスキャンして線画に色を塗ってみたのを看板として作ってみました。今回塗りはオールデジタルで。まだまだ全然ぬりえ程度の使い方ですがなんとか形にはなったでしょうか?

CMWTTtpU8AA8Dma.jpg

 ちなみにツイッター上で「朗読P」さんが「お品書き」を作ってくださいましたこのセンスが欲しい。すげぇ、、、

 開場。

 イベント中は沢山の方々に遊びに来て頂き、本当にありがとうございました。気が付くと頭痛は何処へやら?な感じに。
 ともあれなんとか無事に始めから居る事も出来て頭痛も無くなって「ふーむ、、煙草吸いたいな、、」くらいに余裕は出てきたのですが、なにぶん朝からワチャワチャし過ぎたせいか、もしくはこれ終わったらすぐ帰って明日から仕事か、と脳裏によぎったか、いきなり疲れがやってきてしまい、「(=゚ω゚)やべぇ、、座ると   寝る」くらいにしんどい感じに。もしかしたらこの度対応がふにゃふにゃしてたかもしれません。申し訳無い次第です。万全な体調でもおかしいかもしれませんが

 DSC_1173 (1)

 色々な方に来て頂いた中でお忙しい中「na」さんも遊びに来て頂き、お土産に10thライブのフラワースタンドに飾ったイラスボードの複製(?)を頂きました。こちらはブログの方ではあまりに忙しくて詳しく書けませんでしたがアイマス10thライブにてフラスタのボードイラストをさせていただいてました。本当はこのイラスト制作秘話などブログで書く予定だったのですがまぁよし。ひとつ言うならこのイラスト、以来受けたのが8thライブの後の冬コミだったのですね。その時から秘密裏に色々話を進めていたのです。実際「物」として見ると中々感慨深い気分になります。こちらのイラストはpixivさんにもUPしておりますのでよろしかったらよろしかったら。

DSC_1140.jpg

 10thで思い出しましたが今回の新刊、タイトルロゴが「頭合わせ」で無いのに気が付いた方はおられるでしょうか?そこまで気にする方は滅多にいないかと思いますが、これには意味がありまして。これタイトルの各単語の最後を合わせているんですね。それを縦にみると「Ten」(10)が入っていてほんのりとアイマス10周年をお祝いしています。_(:3 」∠)_ あ、まぁ、、表紙デザインしてる時に見付けたんですががが(偶然

 ででで話は戻ってコミケですが午後一時過ぎから会場へお買い物に行ったのですが行ったサークルさんほぼ新刊完売してました泣いてもいいですか?あと今回も忙しさのあまりコミケカタログは買えず、サークルチェックもフンワリとしかできなかったので何か全然周れなかった後悔。僕のコミケは仙台のメロンととらさんなんや、、、ふふ、、なんだろこの「海外旅行行ったお土産を日本に帰って来てから空港で買う」みたいな微妙な感覚は。

 閉会。なんとか無事終える事が出来た。いや、なんか猫助さん満身創痍なんですが。気を抜くと寝そうな勢いなんですが。今から宮城に向かって車走らせるわけですががが。

 毎回そうなのですが来られる方で「あれ?この方、、〇〇Pさんじゃね?」とか「ライブであったよな、、?」とか思い出す方が居るのですが間違っていたら失礼になってしまうのと猫助さんの記憶力に自信無い事もありお声かけを出来ない事もしばしばありまして申し訳ないです。特に今回は如実に疲れていた事もあったのですが。

DSC_1146.jpg

 そんなこんなでイベントは無事終了しつつも「帰るまでがコミケです」と言う事で帰路に。実際数100キロ車走らせるので本当に無事帰りつかないと僕のコミケは終わらない仕様で。お手伝いさんに「大丈夫か?」の問いにも「_:(´ཀ`」 ∠):_大丈夫です」「うん、社畜って大丈夫じゃ無くても大丈夫って言うよね」とかなんとか最後までカウンターパンチ食らって家に帰ります。

 いつもならば晩御飯をSAとかPAで食べて帰るのですが僕のゴーストが「食べたらお前寝るぞ?」って囁くのでひたすら珈琲を摂取しながらアイマスコール全開で叫びながら「my song」聞いてボロ泣きしながら無事帰路に。


 そんなこんなでなんとか今回のコミケも終了する事が出来ました。
 あらためて、今回コミケ参加者様、お疲れ様でした。そして僕のサークルに来て頂いた方々、新刊、並びに既刊をご購入の方々有難うございました。少しでも楽しい時間を提供出来る本になっていたのならば幸いです。今回の本は場面が切り替わる事が多い内容だったのであちこちに「小ネタ」が隠されています。基本メインストーリーとは何も関係ないネタなので気が付いた方のみニヤリとする仕様になっております。

 折角なのでひとつだけ「分かりやすい・アイマスに関係無いネタ」ですが、「やよい」のページ、やよいが2丁拳銃で横に飛びながら周りに鳩サブレーが飛んでいるコマ。あれ「ジョン・ウ―」です。


 さてさて、今回の新刊なのですが委託販売をなんとかさせていただける運びとなりました。今回も「とらのあな専売」となってしまいますが、よろしければ宜しくお願い致します!

3S-h.jpg Sweet Smile Station





DSC_1171.jpg



_:(´ཀ`」 ∠):_冬コミ応募しますが受かる受からない以前に新刊出来る気がしません。いや、前フリじゃなくて。


(=゚ω゚)ノシ

イベント | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。