--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/20 (Mon) 例大祭SP終了なのです

「博麗神社・例大祭SP」参加してきました。サークル参加の方々、一般参加の方々お疲れ様でした。
そして僕のサークルに足を運んで下さった方々本当に有難う御座いました。

 そんなこんなでイベントレポートらしきものを書いてみたいと思います。イイ感じにダラダラと。

始まるよ サークルさん準備に大忙し

 今回はビックサイトの地下駐車場に車を止めた為搬入が凄いスムーズでした。サークル入場が8時からなのに対して8時ちょっとすぎには猫助さんも入場。すでに他のサークル様は準備に大忙し。さっそく準備なのです。
 ちなみに今回は「きちんと寝て行こう」がスローガンの猫助さん。睡眠は取りました30分

 やっぱりイベントの前の日は本当にドキドキして眠れませんね。えぇ、途中までテレビで「海猿」を観てしまった、からでは無く。

 ちなみに今回も同行したお隣のサークル「午前零時の合わせ鏡」hakutoさんは1時間半寝て来たそうです。
思いのほか順調に駄目なスタートを切った今回のイベント、何が起きるか楽しみだぜ!色んな意味で。僕の身体的な意味で。

例大祭SP はむすたじお・せっとおん

 さくっと準備完了。っていうかコミケの時とレイアウト変わらん。「あぁ、楽、、❤」

看板2 看板 微妙に変化。

 値段のところにいる「にとりさん」は今回書きなおしました。前回(コミケ時)は「新刊」だったので今回は「発行本」に。加えてON・AIRの方にも麗夢さんをペタリ。あら、思いのほか可愛いとビバ自画自賛。

 そんな準備中にですがhakutoさんが「俺!チョット立体関係のサークル見てくる!」とフェードアウト。ちょっとして戻ってきて「すっげー欲しいのあった!でも数少ないから早く買いに行かなきゃ!!」と熱弁。今までにないアグレッシブさ。あと、あのデスネ、知らんがな。

聖さん サークル参加手続きの際頂いた聖さん。

 「聖さん」かぁ、、9月なんだから「チルノ」とかじゃないの?とか19日なんだから「衣玖さん」じゃないの?とか思いましたがただそっちの方が欲しかった、というのが本当の理由。「聖さん」ファンに怒られるかもしれないのでこのコメントは内緒、ということでひとつ。

 一般参加者入場前にトイレに行こうと思いトイレに。「例大祭SP開始しま~す」、、、猫助さん今回トイレの中でスタート、、、。どおしよお、切ない。てこてことスペースに戻るやいなやhakutoさん「ぢゃ!俺、行ってくる!」とリフトオフ。お伝え難いですがこんなアグレッシブなhakutoさんは珍しい。この事はこの時点でブログに書こうと心に決める。

 戻ってきて「いや~買えたよ」とホクホク顔。秋だから焼き芋のかけてホクホクなんですねっ!
、、、ごめん、想像以上にくだらないダジャレだったと思う。今の。

 「魔理沙」と「チルノ」を購入したらしく「これは猫助くんにあげよう」とチルノを頂く。hakutoさんなんてイイ人。

比較 かわええ

「他にもてゐと優曇華があったよ」

「え、あ、そっちのほうが、、欲しかったカナ、、」猫助さんなんてひどい人。

 コミケから1カ月、ということもあって来てくれる方いるかなぁ、、と心配していましたが思いのほかイッパイの方々に来ていただき嬉しい限りです。かなりの驚きと戸惑いとオロオロです。そんな中

「新刊ありますか?」

「あ、コミケの新刊がこちらで、今回はありません。」

「あぁ、それは持ってます。」

「ならございません!(きっぱりと、キリッと)」

 そんなやりとりも。僕、何回謝ったかしら。

 奥のステージでは「チルノダンス」スタート。ドコドコと音楽が始まり僕のスペースからもちょっと見えるのですがすげぇ楽しそう。いつも参加するイベントとは空気が違う。お祭りな感じがすごいする。じんわりと「あぁ、いいなぁ、、こーゆーのも」と思ってみたりの「あぁ!ステージ見てぇ!」と思ってみたり。

 1時過ぎに僕も買い物スタート。時は来た、そして財布の中身は同人誌に交換されるのを待っている。

 だが始めはステージに行ってみよう。あの空気に触れてみようとステージに。

ダンス、終わってました。あれ?泣きそう。

 気を引き締め同人誌購入へ。コミケでも新刊出したのに今回も新刊のある正木さんのサークル「こげコロッケ」(大好き)に。

新刊完売してました。あれ?倒れそう。

 この時点でこの事もブログに書こうと心に決める。今書いていて思い出してチョット泣きそう。

「いいもん、いいもん、虎かメロンで買うもん!」言い訳しながら他のサークルさんを周ります。周りました。
っていうかそもそも1時過ぎに壁サークルさんに新刊を買いに行く時点で何か考えがオカシイ。自業自得とはまさに今僕に与えられるべきベストチョイスな言葉かと。

 色々なサークルさんを周って自分のスペースに帰還。飲み物を飲んで一言、「ぢゃ、もちっと周ってくる!」猫助さん今日本気だ。ガチだ。そしていつも以上にやっかいだ。

 でもって再び周ってから帰還。hakutoさんより「パンフレット購入者への無料記念品配ってる常今空いてるらしいよ?」との言葉に三度出発。自分のスペースにタッチアンドゴー状態。

例大祭SPおまけ やべぇ、思っていた以上に盛り沢山。

 「あーバック貰いました~」と報告したものの家に帰ってきてから開けたらマウスパット・メモ帳・缶バッチ・カード・クリアファイル・麗夢さんプラモの豪華仕様。特典の域を超えている。はしゃぎ過ぎ、おちゃめ過ぎ、あとごめんなさい使いどころが思い浮かばない。

撤収 奥ではライブ


 即売会終了間近、撤収するサークルさんもちらほらしていましたが僕のサークルはギリギリまでいよう、と最後まで。なんていうかこの後の予定が「車で宮城まで帰る」しかないのが本当の理由だったり。秘密だよ?
 ステージではライブが始まり即売会の終了。、、、、、あれ?拍手とか無いの?なんかフワッと終わってしまい締りが無い。たぶんアフターイベント終了が本当の最後なんでしょうね。なんか切ない。なんかまだやり残したことがありそうで後ろ髪が引かれる思いで会場を出る。

 そして無事帰宅。あぁ、疲れた。荷物を車から降ろしながら涼しくなった夜の風を感じ「やっと夏が終わったなぁ」と物思いにふける。物思いにふけてもいいぢゃない。

 お風呂に入り遅い夕食と遅すぎる昼飯を食べ、ゆっくりと購入してきた同人誌(宝物ことワンピース)を読む。寝るのはその後だっ!

 気がつくと20日昼になっていた。読んでる間に寝てしまったようだ。ベットの手元には本が置きっぱなしに。

 ぼーっとした頭の中で「あぁ、イベント面白かったなぁ」と思いました。

 と、ちょっとイイ話チックにまとめてみました。寝落ちしたダケの話デスガ。

 そんなこんなでもう一度、参加された方々お疲れ様でした。来ていただいた方々有難う御座いました。

 次回ハムスタジオ参加のイベントは地元仙台での「杜の奇跡」となります。イベントに来られる方は是非スペースに遊びに来ていただければ嬉しいです。






 え?新刊?無いよ?


イベント | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。