--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/29 (Sun) 最近の出来事をただヌルリと書いてもいいのだろうか?と不安になるブログ

 最近になってやっと「ようつべ」って言葉が「You Tube」の事だと判明しました。
猫助さんはまた一つカチコクなりましたね☆(いらん方向で)

 ユーチューブ、と言えば最近観ている動画で「日常」というアニメOPがお気に入りなのです。



 ちなみにコチラの動画は3回ループしますので注意です。

 「日常」は3巻が出ている頃までは読んでいたのですがそれっきり。先日テレビをぼんやり付けたらやっていて(途中から)観ていたのですがEDで「京都アニメーション」製作と初めて知り驚きました。
 これはマサカ!と思いOPを検索かけたらコレですよ。コレですな。コレなんですよ。上手い。流石に上手い。そしてあざとい!だがソレがイイ!
 EDも可愛いですよね。なのちゃん可愛いですよね。是非なのちゃんの背中のゼンマイをぐりぐり回して
「らめぇ!そんなに激しくしちゃ壊れちゃちゃうよぅ」とかゴメンナサイ

 あ、ちなみにこのOP観た翌日には軽やかに4~6巻まで購入しましたよ?勿論。
 「日常」のネタってダウンタウンの「ごっつ」みたいだなぁ、と思います。なんとなく。
ダウンタウンっぽいと言えば「苺ましまろ」も流石ですが。

 日常、といえば日常ネタ満載の「リューシカ リューシカ」(安倍吉俊・著)の2巻が発売されましたね。

リューシカ2巻 「リューシカリューシカ、2巻が発売だ」

 僕自身が安倍さんの「lein」がすごく好きなのもありますが、この漫画は凄い。
 発想、というか言葉のチョイスやら「大人が一歩引く所と子供が一歩踏み出す所」の思考の違いが凄い。
 トイレットペーパーを取りに行く場面で紙を見付けた時「いた、ゴロゴロいる」のセリフとか半端ない。
とてもイイ話ばかりが載っているので必見です。お勧めです。そして最後のあとがきでコノ暖かい気持ちをキチンと台無しにしてくれます(何

 安倍さんの漫画と言えば「ニア・アンダーセブン」という漫画があるのですが(アニメもありますね)未だに本編の中でかき氷の注文にて「氷は粗め 汁だくで」のセリフが頭から離れません。素敵です。どこかで使いたい言葉です。


 言葉、といえば「抒情的な言葉」で有名な「新海誠」さんの新作映画が公開されているんですね。
以前から新作製作中、とだけ知っていて最近なんとなくHP開いたら公開してました。5月から。宮城公開は未定とか。
 新海さんは以前から「一人ガイナックス」とか「ポストジブリ」とか言われていましたが今回は凄くジブリっぽいですね。あと今回も別れがテーマとか。前作「秒速5センチメートル」は大きな山場も無くホントに「初恋が叶わなかった」だけの話だもんなぁ、、でも面白かったもんなぁ、、きっと今回も面白いんだろうなぁ。きっと今回も「新海節」は炸裂なんだろうなぁ。

 関係ありませんが僕は「秒速5センチメートル」というタイトルが好き過ぎます。(だから?

秒速5センチメートル

 映画、と言えば、以前から観ようか観まいか悩んでいた作品が「エヴァンゲリオン・破」。
この新エヴァ2作目から新しく変わってくるのは知っていたのですが、「うーん、、エヴァはもういいや」って気分になってたのですよ。
 ですが「マジ面白い!スゲェ面白いって!」と聞いたのでチョット前に購入しました。ブックオフで。
 DVDを手に取った横にブルーレイ版がありましてね、なんとBRの方が500円安いのですよ。僕のパソコンでもBRは再生可能なので購入ですよ。早速家に帰ってセットオンですよ。再生ですよ。再生出来ませんでしたよ。ナニコレー!

 もはや困惑と失望と疑問と号泣です。そのあと大爆笑。そのあとふて寝ですよ。ナニがイケナイのだ!?僕の日ごろの行いか!?それか! それだ!!

 、、、また今度にでもBR版売ってDVD版購入しよう、、、。(結局大損ダネ☆)


 エヴァ、と言えばアニメ。アニメ「けいおん!」流行りましたよね。
僕の友達でローソンの宅配やっている人に突然「けいおん、、って何?」と先日聞かれました。
ローソンでフェアとかやっているからだと思うのですが、説明が難しかったです。
まず何から説明を!?「かきふらいさん」?いやいや「萌四コマ」?、、となると「あずまんが大王」からか?「京アニ」については「ハルヒ」「らき☆すた」の類の流行った根源もか?

 言葉の引き出しをガサガサ開けて全ての知識と情報とトーク術を加え「オタクでは無い人にどれだけ分かりやすく、さらに興味を持ってもらえるように」猫助さん今ここに発揮です。



 「軽音部の女の子達のアニメダヨ☆ボクハダイスキダヨ☆オモシロイヨ?」




 終了。色んな意味で終了。

 とりあえずユーチューブとか動画はよく見ると言っていたのでMADでいいから観てみたら?と言っておきました。




 ユーチューブ、と言えば、「ようつべ」って「You Tube」の事だと最近判明しました。



 

スポンサーサイト

色んな話 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。