2013/03/27 (Wed) 杜の奇跡20 無事終了~ζ*'ヮ')ζ

 (=゚ω゚)会社からの帰宅途中コンビニにてフランクフルト購入。食した後コンビニ袋に入れ、串が長いのでボキっと袋に入れたまま折りゴミ箱へ素敵なフリースローを決めた数分後そいえば一緒にシャープペンも買ってね?と思い出し、急いで先ほどのコンビニ袋を覗いたらあら不思議!一個しか購入していなかったハズのシャープペンが2個になっていたよイリュージョン!! 使えなくもなっていましたがね大爆笑。ナンダカいつもそんな感じコンニチハ猫助です。

 3月24日仙台で開催されました同人即売会「杜の奇跡20」無事終了いたしました。サークル参加者の方々、一般参加者の方々、イベント運営様、本当にお疲れ様でした。そして僕のサークルスペースへ遊びに来ていただいた方々本当にありがとうございました。新刊はありませんでしたが少しでも楽しい時間を過ごせて頂けたのならば嬉しい限りです。

 さてさて、そんなコンナでいつもの「程良くどーでもいい」イベントレポートなどをモッチャリ書いていきたい年度末だったりするのですが、まずは「アレ」から説明させて頂きたい次第で言い訳タイム軽快に開始。

 前回ブログにて「新刊はありませんが新作は」と書いていたのは

DVC00212.jpg

 こちら、今回カタログにて「ご注意まんが(イベント参加へのマナー等の説明)」の事でして、本当は事前に告知しても良かったのかもしれませんが何分初めての経験でして運営様の許可とかどうなの?いいの?と悩んだ末に(=゚ω゚)「ぶっちゃけ、内緒にしてた方が当日驚くんぢゃね?」という方面へ思考がスライドした為内緒にしていましたわっほい!

 当日会場にてカタログをご購入の方にはもれなく訳の分からない注意漫画が否応なく付属といった嫌がらせを遺憾なく猫助さんが率先して行いましたが、もし「見てみたい」という近年稀にみる珍しいお方にはピクシブにて公開しておりますのでそちらをご覧いただければ、と思いますです。新作です。新作と言い張りますよ僕は!

 1月中旬にイベント代表様より
( ゚д゚ )「ひゃっはー!猫助ぇ!時間あんま無いけどカタログに載せるご注意まんがをワッヒャーって描きやがれぇぃ!」といった感じの本当はもっとキチンとした文章だった気もするメールが届いた時には驚きのあまりスパムか迷惑メールの類と間違えゴミ箱フォルダーに勢いに任せスライドしてしまう所でしたがまさかのご指名という名誉を深く受け止め

ζ*'ヮ')ζ「おっしゃー!!猫助さんに依頼した事を後々後悔させて他のスタッフさんに【代表・・なんでこの人にしちゃったんですか?】と追いつめられる様なご注意漫画を描けばいいんですねわかりますっ!!!」と、そんな感じに返信させて頂きました。たしか。

 数日後漫画に入れるマナー(会場は徹夜厳禁・コスプレは更衣室で、等)項目の書かれたメールを確認し、ネームを描き始めた訳ですが、今回、いつもの様な自由奔放な漫画と違い「参加者への注意事項を伝える」事が優先順位な漫画、さて、どうやってこの項目を「分かりやすく」「きちんと見てもらう」様に描けば良いのか悩みました。

 数分後、「この項目を使ってどおやってボケてやろうかうっしっし大作戦」にサワヤカかつ爽快およびとってもスムーズに思考がシフトチャンジしていました流石猫助さんクオリティ本当にありがとうございます。そんな事もあり「おまえが一番率先してご注意されてしまえ」、な漫画が出来上がりましたとさいやっほい!

 ちなみに今回指定された締め切りに間に合わず、「いつまでだったら出来ます?」のメールに「あと5日あれば必ず!もうね、間違いなく!絶対!」と返信した後その伸ばした締め切りすら間に合わず本来「描いて上げますよ?ふふん♡」と上から目線でドヤ顔勘違い作家様気分になる予定でしたが番組を変更いたしまして、地べたで土下座しながらコンスタントに「ソーリー」と「ヘルプ!」と叫んでいる、という感じの「なんだかいつもの定位置」にスイッチングしていた事を記録しておきたいと思います。やったね☆猫助さん!この安定っぷり!

 そんな感じではありますが、ちょっとでも楽しんでもらえる、そんな漫画になっていたのなら嬉しいです。今回貴重な体験をさせて頂いた運営様にも感謝したいと思います。とても描いていて楽しかったですあともう、いや、なんつーかホントにスイマセンデシタ

 と、言った長々とした言い訳もしてスッキリした所。そろそろこのブログをご覧の皆様も「上のバッテン印をクリックしてブラウザを閉じちゃおうかしらん?」とお思いかと存じますがココからがイベントレポートなのです。

---------------------------------------------------------

・24日仙台

DVC00204.jpg DVC00203.jpg

 会場近くに車を駐車。最近ここら辺は駐車料金が高いので怖い所ですが荷物も荷物なので仕方が無い。僕は金で楽を購入するのだ。今回はお手伝いの方がいない為本当に一人っきりでの参戦。もしかしたら今までイベント参加してきて初めてかもしれません。

 ガラガラと荷物を引きながら会場へ。しかし眠い。地元開催という事で思わず前日夜更かししてしまったことを若干後悔しつつ「ああ、、東京行く時もこんなもんか、、」と程良く反省の色はゼロ。

DVC00205.jpg

 会場に到着。もう準備のサークル様で賑わっております。今日一日頑張りましょう。楽しみましょう、そして楽しませましょう。

DVC00206.jpg

 (`・ω・´)ゞスペースのセット完了しました隊長!
 (=゚ω゚)うむ!目新しさゼロ!

 ここでやっとカタログに描いたご注意漫画を確認。うわぁ、、本当に載ってるよ。そっと 閉じる。

・AM11時開場

 DVC00210.jpg
 
 僕のサークルらしくマッタリとした感じで時間は流れて行く。眠い。あとタバコ吸いたい。フリスクとレッドブルを注入。僕がここで寝てしまうかどうかは遊びに来て頂ける人次第である。幸い来て頂ける方とお話をしたりして楽しい時間が過ぎて行きました。差し入れなども頂きかたじけない次第で。あとタバコ吸いたい。

 コミケ等ではワタワタした対応になってしまいがちですが本日はマッタリですのでノンビリお話したり出来るのもまた醍醐味かと。そんなおり遊びに来ていただいたのが「大作」さんとおっしゃるニコマスでは有名な絵師さん。マッタリ対応終了、ここよりワタワタ突入しまーす☆ まさかお会い出来るとは想像もしていなかったので驚きました。僕はなんだかんだ言ってもニコマスは見る側「見る専」なので作り手側の方に会うのは緊張してしまいます。心の中で「( ゚д゚ )わー!大作さんだー!大作さんだー!ツイッターで自慢してー!」と叫んでいたのは内緒な?

 そんなこんなもありつつ、流石に煙草が吸いたくなった喫煙家。一人だとこーゆー時やっぱり不便なのですね。申しわけ無いと思いつつ一旦会場を離脱して喫煙場所に向かい一服します。ちなみにスペースに来ていただいた方にも「今不在中」と分かるように看板イラストを伏せ、持って行った名刺の裏に筆ペンで「こやつ にげた」と書いて離れました猫助さんたら気配り名人(=゚ω゚)・・・

 DVC00209.jpg

 喫煙場所の近くではなにやらポケモンカーがあったのでパチリ。どうやらポケモンのイベントをやっていたみたいです。よくは分かりませんがこのピカチューカーはクラクションが「ピッカピカー☆」とか言うに決まってます。そうであって頂きたいと思いを馳せます。

 DVC00208.jpg

 会場に戻り「杜の奇跡」恒例イベント「変なジュース配布」。毎度ながら素敵ラインナップに心が躍る、っていうか「心がざわつく」、というか「ハラワタが煮えくり返る」思いもほのかにありつつ、今回は「富山ブラック(ラーメンテイスト)」「醤油サイダー」「塩コーラ」「ラムネコーンポタージュ」「塩スイカラムネ」「検尿コップで頂くリンゴジュース」の中から選ぶ訳です。可愛いオネーサンが「どれがいいですか?アハ♡」と可愛く聞いてくるので「どれもノーサンキュー♡えへ」と言って小さい笑いを取りたい気持ちを抑えつつ今回は「熊出没注意・宗谷の塩コーラ」を選択。コーラならいけそうな気がした。

 飲んでみたら普通に美味しかったので当たりですがやべぇ、ネタになんないじゃん!とある意味ハズレに若干頭を抱えた。

 その後「杜の奇跡恒例企画第二弾」こと「あ~ん企画」。

 こちらはじゃんけんをし、勝ったら可愛い女の子から美味しいお菓子を「あ~ん」と食べさせてくれると言う至高の羞恥プレイであり、負けたらメイドさんな男の娘になんらかの物体を「あ~ん」と有無も言わずねじ込まれる素敵企画です。素敵ですね!逃げ出したい!

 いつもは本当に時間が無かったりして断っていたのですが「郷に入っては郷に従う」日本人のワビとサビ、これぞジャパニーズスピリッツではなかろうか、と心を改め挑戦します。猫助さんの場合は「NOと言えない日本人」臭が満載ですが。

 今回は勝てば「美味しい大福」の予定でしたが事情があり変更との事、負ければ「ミラクルフルーツとレモンでミラクル体験」でした。勝った時の商品を憶えていないのは勿論じゃんけんに負けたからです(=゚ω゚)ノ

 負け、といっても今回はあまり「負け」な食べ物ではありませんね。そもそもミラクルフルーツは初体験ですしちょっと楽しみな体験です。まずミラクルフルーツを食べます。種をもごもごと舐め、程良い時にレモンを食べるとスッパイはずのレモンが甘い、うん、確かに甘い。

 ・・・・ん

 ・・・・甘っ、、甘っ!!

 なぜか次第に甘さが後追いでやって来ました。レモンの甘さというより砂糖を口にぶち込まれた甘さに流石に飲み物に手が伸びます。

 ( ゚д゚ )レッドブル甘っっ!!!!

 ふふ、、そうでしたな、、レッドブルも酸味のある飲み物でしたな何故気が付かなかったし。

DVC00207.jpg

 周ってきたブロックノート(スケッチブック)にやよいを描き描き。25日はやよいの誕生日なのでやよいです。多分違う日でもやよいを描いていた気もしますががが。今回は一人での参加だった為、スケッチブックはお断りさせて頂きました。一名の方だけちょうど時間的に描けたので描かせて頂きましたがお断りさせて頂いた方々本当に申し訳ありませんでした。

・PM3時 閉会

 お疲れさまーと拍手で閉会。次はもっとアイマスの本作る方増えてたら嬉しいなぁ。俄然買いにいきたいなぁ!僕も新刊あったらいいのになぁ!

 その後知り合いの方と落ちあいご飯。ファミレスのステーキをガツガツ食べつつ食べ放題のカレーを食べまくって帰り胃がもたれる(´・ω・`)あかん、、食べ放題とかあかん。慣れない事なのでリミットが分からず食べまくってまう。カレー美味いし。カレー危険。やつは危険。あと猫助さんもうイイ大人なんだから自重しろ、そして学習しろ。これ2回目やで・・?

------------------------------------------------------------

 (=゚ω゚)わー・・なんだろお、、コノ微妙なテンションの低いレポートの終わり方!

 ってな感じではありますが、あらためまして来ていただいた方々、参加者の皆様、運営様、有難うございました。良いイベントでした。楽しかったです!

 次回HAMU-studio参加は5月3日開催の「MBF6」というアイマスオンリーになります。受からないと何とも言えませんが予定としてはコレになりますです。いくよー。また車で行くよー。昨日あらためて日時確認したらゴールデンウィークは3日からって知って「え、、、つまり、、仕事から帰ってからすぐ出発、、!?仮眠は??」ってちょっと泣きそうになったよーわーい。








 ζ*'ヮ')ζあと  新刊は無いよ?(キッパリ



 わーい  


スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ