--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/08 (Wed) WE ARE M@STERPIECE!!

 季節は夏から秋へと、数日まで暑い暑いと思っていたのに突然涼しくなってみたり、

 稲刈りの時期なので窓を開けて車を走らせると稲の刈った独特の匂いに紅葉もまだだと言うのに「ああ、もう秋なんだなぁ」と実感してみたり、

 そんな中皆様、アイマスのCDは今何センチまで積み重なっていますか?CDラックに入れるのすら面倒になってあちこちに積み重なってもう何処に置いたのかすら覚えていない事はありませんか?アイマス一番くじでとったきゅんキャラは何体になりましたか?何人ダブっていますか?使いまわしのイラストを使用したクリアファイルは着実に貯まっていますか?そんな部屋に入ってセンチメンタルな気分になっているコンニチハ猫助です。久しぶりの更新です。日々着実にアイマスに浸食されつつある毎日を送っており、挫けそうになる時もあるけど私は元気です(モウダメダコイツ


 DSC_0761.jpg

 そんな中ではありますが「アイドルマスター9thライブ」WE ARE M@STERPIECE!!の東京公演の初日、10月4日のチケットが運良く取れたので嬉々として参加して来ましたさあ遠足のはじまりだ

 ってな事でちょっとしたレポートなど書いていきたいと思います。最初に書いておきます。「大した事は書きません(キッパリ」

-----------------------------------------------------------------------------

・AM3時

 数時間前仕事から帰宅し、4時間ほど仮眠を取ってから向かいます。

DSC_0731.jpg

 旅のお供は珈琲と音楽。ですが今回は噂では5時間のライブになるかも、との事だったのでこの珈琲一杯で今回は我慢します。車中でコンスタントに「珈琲が無いと力が出ないよぉ」とか某アンパンが顔の正義の味方バリの台詞を吐く事になりますが珈琲好きにはまさに地獄です。

DSC_0732.jpg

 途中でお腹が空いたので早い朝ごはんでカレーを食べる。「(=゚ω゚)ノよーし!パワーアップだー!今回のライブ、乗り切るぞー!!」と言った数分後お腹が満たされ睡魔さんがうえるかむして来たので仮眠してみたり、起きたらテンションダダ下がりになって「(´・ω・`)俺、、何で車で行かねばいかんのだろぉ、、新幹線とか長距離バスでええやん、、、」とセルフ駄目出ししてみたり、アイスモモナカ食べてみたりしながら南下して行きます。素敵だね☆

 AM10時頃には駐車場に決めていた場所に到着。スグに会場に向けて出発いたします。

 その前にやよい軒に行くのはデフォルトなので特に説明はいりませんね?

 会場に向けて出発いたしますゲフゥ


DSC_0734.jpg

 東京体育館に到着。バックに入れて来たサイリュームが重い。僕はそれほど持って来たつもりは無いのですが基本あまり荷物は持たないスタイルなのでやけに重い。ああでもこの重さがビクンビクン(何

 物販でパンフと会場限定CDを購入しようとしたら限定CDは売り切れてました。SSAの時もそうだったのですが最近売り切れるのが早い。限定CDって最後まで残っててもおかしく無い商品なのになぁ、、とちょっとガッカリしてましたが、その後とある方より譲って頂き定価で購入いたしました。

 まだまだ会場への入場には時間はありますが久しぶりに会う方、コミケなどでお会いさせて頂いた方々と共に喫煙スペースでひたすら話し込みます。時折「あ、あれ〇〇さんですよ?」とか「〇〇Pさんだ」とか説明されて「( ゚д゚ )うわー!有名人が目の前にー!!」とかキョドってみたり今更ながら名刺を渡せなかった事を後悔してみたり、僕に足りないのは学力以外にも勇気も足りない事を再確認してみたり。

DSC_0736.jpg DSC_0737.jpg

 今回も野外ドール撮影会こと「うちの娘かわええやろ?会」が開催されてましたので写真をパチリ。

DSC_0735.jpg

 そうこうしていると入場時間になり列が形成されて来たので僕も入場。途中で「クイズ100人に聞きました」の様な「見送り」と書かれた旗を持った方がお見送りされていたので「行って来ます!」と挨拶してみたり。

DSC_0741.jpg DSC_0738.jpg

 入場してすぐの所に今後発売のグッズなどが展示されていたのでコチラもパチリζ*'ヮ')ζ【◎】

DSC_0740.jpg DSC_0742.jpg DSC_0743.jpg

 ぷちますの「はるかさん」だけ「ペットボトルに水とみっちりはるかさん」とか微妙な小ネタにグッジョブ。

DSC_0763.jpg

 今回の座席はアリーナのC2と言う場所。席に到着して「ああ、こりゃ、、見えないな、、」と思いましたがココに来られているだけでも幸せです。だって今から本人達が居る空間で楽しめるんだ、ガッカリしてる暇など無いのです。早速装備を整えつつ両隣の方に名刺を渡しながら挨拶して開演を待ちます。

 PM5時 開演

 本来ならここでライブの感想など書くべきなのでしょうが今回は書きたくありません。
 別に「嫌な事があった」とか「不満があったから」とかでは無く、僕の語彙では全てが薄っぺらくなってしまうと確信にも似た感覚が襲って来たので名誉ある撤退をさせていただきます。無理です。僕の感想ではこのライブの楽しさやセットリストからなんらかを考察する事など出来ません。ただ、「楽しかった」、としか言えません。

 ですがほんの少しだけ、言葉足らずの僕ではありますがセットリストから抜粋してみようと思います。

 亜美・真美役の「下田麻美さん」パートでの「おとなのはじまり」
 8thでライブでは初披露ながら既にコールが完成していた様な恐ろしく楽しい一曲。それに加え今回は曲に入る前にコールの練習まであり、それがまた楽しいのなんのって。ドラムのリズムに合わせクラップせずにはいられない。会場中で「♪ゴ―ゴ―レッツゴ―アダルト!あはん♡!」 やばい、やっぱり楽しい。あさぽんは本当に「楽しませようと努力するサービス精神と気遣いの方」だなぁと感じました。

 雪歩役の「浅倉杏実さん」
 今回の9thでは先の大坂公演で初披露となった「Kosmos, Cosmos」。ついにあずみんの声でこの曲が聴けました。きっと「Kosmos, Cosmos」は前に雪歩役をされていたゆりしーだけのものにしておきたかった、という方もいるかもしれません。「ALRIGHT」もそうかもしれません。ですが僕は言いたいです。よくやった、と。
 僕の大好きなニコマス動画で「すっきりぽんP」の「雪を歩く」という動画があります。その動画をちょっと参考に借りながら語らせて頂けるのなら「魂の重さは21グラム、21グラムあれば雪に足跡を残すには十分だ」
 あずみんは雪歩に魂を込めました。だから今足跡が残り雪歩が居る事を証明してくれました。今雪を歩き、足跡を残し、先に進んでいる事を見せてくれました。ゆりし―の方が良かったとか歌が上手かった、とかでは無く、今、あの足跡はあずみんだから残せた足跡なんだな、と。ありがとう。雪歩になってくれて。ありがとう。

 我那覇 響役「沼倉愛美さん」
 「Rebellion」の浅葱色のサイリュームが赤に変わった瞬間、以前僕はこの色替えが分からなくて後から反省し今回こそはとリベンジをかけました。一瞬にして浅葱色の会場が真っ赤に染まるのを眺めただただシンプルに「凄い、、」と思い、僕自身もその一瞬に参加出来た事が幸せでした。正直「俺、、今マジかっけぇ!」とか思いました。あの一部になれた事が幸せでした。
 「shiny smile」の曲名を言った瞬間涙がぼろんと落ちました。それが何故だったのか自分でも不思議でした。この曲自体が好きなのもありますがぬーぬーがshiny smileを歌う、それがとても幸せで幸せで涙が落ちました。


 「M@STERPIECE 」
 僕はUOを1本だけ折って時にクラップしながら振ってました。この曲は本当に幸せになります。皆が幸せなのが伝わってくる様な曲です。だって皆ピースしながら腕を高く上げる時すっげー幸せそうだもん。

 「アンコールの際のビデオ映像」

 仁後ちゃんが 可愛い。やよいが大人になったらあんな感じなんじゃないかと思った。

 「虹色ミラクル」
 以前から10thライブで今のアイマスガールズは引退じゃないか?世代交代じゃないか?とか囁かれていて僕自身も否定できずに「だらだら続けるより綺麗に終わる方が気持ちいい、一番良い時に終われるのも素晴らしい事だと思う」と考えていましたがやはり不安で、寂しくて、この先アイマスはどうなるんだろう、とちょっと考える時があります。でもこの曲を聴くとそんな考えは愚問だな、と思ってしまいます。だって僕がグダグダ言ったって下を向いたってあの子達は嬉々として前に向かって走り出そうとしているんです。だから僕がやるべき事はアケマスの時から言ってた言葉をまた言えばいいだけなんです。

 「よし!行って来い!」って


 とかなんとかちょっとだけ感想を書いてみました。


 ライブ終了。急いでオフ会の会場のある新宿に向かいます。そういえば会場で運営のアナウンスがあって「駅付近でグッズ販売などを行っているのは非公式であり購入しない様に注意して下さい」みたいなアナウンスがあったのですが、これって普通のアーティストさんとかアイドルとかの場合はそんな露店みたいなのが出てるのかなぁ。まぁありそうですよね。アイマスではあったのかどうかは確認してませんでしたが心の底から「同人作品ならいざ知らず愛の欠片も無い様な小銭を安直に稼ごうとする非公式のグッズなどかまっている暇もお金もアイマスにある訳ないだろ」とか思ってましたが。

 DSC_0744.jpg

 オフ会会場入口。

 「トンネルを抜けると雪だった」そんな有名な一文があります

DSC_0745.jpg

 「ライブ会場をから移動してオフ会会場に入ったらライブ会場だっtいや、おかしいだろお前ら!
 
 途中で気が付きましたが僕、ビールだけ飲みまくって何も食べてませんでした。酒の肴はライブの感想でした。全くの初対面の方にも「ライブ良かったね!」と言えば満面の笑顔で「良かったね!」って返してくれる。それがとても幸せだった。お腹が減っている事すら忘れる位に心が満たされていました。皆お疲れ様!2日目も行く方、明日僕は残念ながら行けないからせめてこんなエールを送っておいた。 「破ぜろ」

・AM2時

 オフ会会場に程近いカプセルホテルにパイルダ―オン。その前に途中にあった松屋さんにスムースイン。

DSC_0746.jpg

 ここ最近家じゃない所で寝る時、特にお酒を飲んでしまった時は寝坊する事が多いので目覚ましを5回くらいに分けてセットしておく。あー幸せだわー、横になって眠れるだけで幸せだわー、カプセルホテルでも快適に感じる性格で幸せだわ―。

・朝

 (:3っ)3≡=-・∴'Σ[______]
 時間はAM8時半。よし、勝った。(何に

DSC_0747.jpg

 ホテルをチェックアウトして外に出たら雨。そういえば台風が来てるって言ってたなぁ、と思いながら近くのコンビニ傘を購入してバルト9に向かう。

DSC_0748.jpg

 ムビマスを見に来たのか?いいえ、来てみただけです。本当は限定商品の「プチシューアイス」食べる予定でしたが二日酔いの頭痛がする為断念。本当に寄っただけだったな、、、。まあよし。

 そこから秋葉原に向かう。考えてみると8月に来た際はコミケ中という事もあり同人誌を購入していなかった。折角なのでちょっと購入して行こうと思いショップさんに寄ってみた。自分の本が置いてあったので逃げるように出てきた。未だにあの光景は慣れない。腐るほど見て来た自分の好き勝手描いた素人の漫画が商品としておいてある違和感に馴染めない。

DSC_0750.jpg

 「Hey」というゲームセンターにアケマスが置いてある、と聞いたので行ってみたらエスカレーターを登った際に「はい、ここですよ?この階ですよ?何か?」バリにPOPやらタペストリーが置いてあって今更ながらこんな所があったとは、と反省した。

DSC_0749.jpg DSC_0752.jpg

 アケマスをプレイして近くにあったコミュノートに落書き。ライブ開催中だからなのかどうかは始めて来たので分からないが大変賑わっていた。

DSC_0751.jpg

 レトロゲーのフライトシミュレーターがあったのでプレイ。子供の頃はこの様な地味なゲームの面白さなど分からなかったが大人になった今この地味さがたまらない。この繊細さなゲームがたまらない。まぁ、すげぇ角度で滑走路に突っ込んでゲームオーバーになりましたが(駄目じゃん

 さて、帰ろう、と思いましたがどうしようか悩んでやっぱり前回行った「ゲームセンターミカド」さんに向かう。しまった、、どうせ行く事になるんなら新宿から直接行けばよかった。

 DSC_0754.jpg DSC_0753.jpg

 来た理由はただ一点。「ときめきメモリアルの指突っ込むやつ」をプレイしにわざわざ来ました。行きました。あと絶対本当のタイトルで言わない。言ってあげない。
 懐かしさ、というより懐かしすぎる音楽に過去の黒歴史がパッカパカ開いたり閉じたりしてなんかの修行をしている気分んなって来たので終了。好きとか嫌いとか最初に言い出したのはもう誰でも良いよ!(キョドリながら

DSC_0756.jpg

 近くにはあの「大山のぶ代」さんが実際別宅に所持していた「アルカノイド」の筺体が設置されていたのでこちらもプレイ。3分も経たずにゲームオーバーになった僕に今なら引き出しからドラえもんが出てきて素敵道具を出して慰めてくれても良いと思った。

DSC_0758.jpg

 「ツインビーヤッホー」が設置されてる!やらない理由など無い。10分も経たずにゲームオーバーになった僕に今ならパステルが画面から出てきてまどかと一緒に「二人のどんぶりアイランド」を歌ってくれても良いと思った。


 いい加減に帰らないと帰宅が明日になってしまうのでまた東北に向けて車を走らせる。よいライブだった。噛みしめながら雨の降る高速、車を走らせる。今回の遠足もこれでお終いです。よい遠足でした。

















 あと、出発前にやよい軒でご飯食べていきましたが何か?





スポンサーサイト

色んな話 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。