--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/01/03 (Thu) 2012年下半期ニコマス20選

 只今ニコマス(ニコニコ動画のアイマス動画)にて2012年下半期の投稿動画から20個選んでみよう!わっほい!ってな企画をやっている為に今回もこっそり参加してみようと思い20個選んでみました。

 ちなみに20選レギュレーションはこちら

 2012年下半期ニコマス20選レギュレーション  

 基本レギュレーション
・対象は2012年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログもしくはマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
・選考基準はフリー(お気に入り・埋もれ発掘・テーマに沿って等何でもオッケー)

 でわでわここでは「見る専・狙撃隊員」として20本ご紹介していきます。チョットしたコメントも付けますが気にしないで良いと思いますよ?(ちなみに順不同・すべてランダム)


・YON-X(SFCの入)P


 タグロック形式で行われた「im@sDSフェスタ3rd」の作品。「Hello!! 」の楽曲をfunkotとして再構築、とか堅苦しい説明はさておき、僕はこの方の作るアイマスfunkotが大好きなのです。特に途中に入るナムコゲームの音楽を混ぜる感じがツボ過ぎて毎回ワックワクが止まりません。この作品でも思わず「見事!」と唸りました。良い作業用BGMである。嘘です。体が動いて作業になんてなるかっ


・八位P


 こちらもタグロック形式というイベント「しわっす!」作品。「Festivo」は北野武監督の方の「座頭市」のEDの曲です。以前にもこの曲を使った素晴らしいニコマス動画がありましたが、こちらはアニメを使った動画です。見始めた時は、「タップ」の部分をアニメの足だけの動画でシンクロさせる、おお、編集上手い、と言う感じで見ていましたが35秒を過ぎて「それだけでは無かった」のに気付かされます。アニマスの様々なカット、見事な見せ方、テンションが上がっていきます。そして1分35秒、プロデューサーに背中を押され舞台に走っていく春香、その瞬間からの音と映像の気持ちよさはたまりません!ぐぁぁ!気持ちええ!!小難しい事は考えるな!楽しい!気持ちいい!そんな動画でした。


・シラカワP


 アニマスを使ったMAD動画。実は僕はこの手の音楽はちょっと苦手だったのです。ですが目が離せなかった。それは歌詞が動画の真ん中にあり、それがアイマスの世界とシンクロして思わず入り込んでしまったから。歌詞が下にあると言う事はよくあります。それが真ん中にあると歌詞を中心に動画が進み何とも言えない引きこみがありアニメとの一体感が生まれます。勿論それはシラカワPの画面セレクト、構成力・楽曲のチョイスもあっての事なのだと思います。僕はこの手の音楽は苦手なのです。だけどこの動画は最後まで見た時「ああ、、凄い」と唸ってしまいました。


・みxt(mit)
 

 アイドルマスター シンデレラガールズの 本田未央ちゃん、通称「ちゃんみお」のボイスを使い音楽を合わせた動画になります。僕はモバマスはやっていないのですがニコマスではよく色々なキャラ・アイドルを見る機会はあります。そんな中実はこの「ちゃんみお」全然知らないのです。だけど音楽の爽快さもあってか音楽とボイスの合わせ方もあってかどうしても頭から離れない動画となってしまいました。クセになる動画でもあり、動画のタグにもありますが「元気になる動画」に偽り無しです。だって全然知らなかった僕が元気になったんだから。


・へぼピーナッP


 い い か ら 見 ろ !  と言うしかない凄い動画です。ですよね。説明なんて出来ませんwあえて説明するなら多分この動画はアイマス・ニコマスどちらも知らない、あまり知らない人でも「あ、コレ凄い」ときっと言うと思うのです。もしくは全然知らない人は「こーゆーアニメ?」と思ってしまうかもしれません。あとあえて言います。「どうせ僕が選ばなくても20選上位にくるんだろ!わかってるよ!でも選ばずにいられない僕の気持ちも分かるだろ!わかって!w」


・キウイP
 

 「WAになっておどろう」の歌に合わせたシンクロ動画。シンクロも素晴らしいのですが、画面構成、衣装も本当にバリエーションに凝っていてもうね、幸せになるのです。ニコーってなってしますのです。途中途中で幸せな気分過ぎて鳥肌が立ってしまうのです。これもまた「アイマス知らない」って方にも「まぁ、見て御覧よ?」と薦めたくなる動画です。アイマスって面白いでしょ?ニコマスって面白いでしょ?ね?


・朗読P


  淫の蘭Pから引き継いだ「情熱大陸×im@s」というシリーズの「萩原雪歩」回。情熱大陸のテレビ番組おなじみナレーションと共にアイドル萩原雪歩が紹介される動画です。あのね、普通に見入るwすまぬ動画にコメント出来ないw思わず「うんうん」と頷きながら「そっかー、そうだねー」とか普通にテレビを見ている気分になってしまいますwそしてCMも凝っている。おい!これ普通にテレビ番組だ!w 以前雪歩の声をしていたゆりしーから引き継いで今担当しているあずみん、その浅倉杏美さんとなにかダブってしまい涙が出てしまいました。もう一度言おう。すまぬ見入って動画にコメントできやしねぇw


・ゆメーターP


  ゆメーターPさんの描く絵は本当に可愛い!もう可愛くてずっと見ながら「可愛い可愛い♡」とキャッキャしながら見てしまう動画です。乙女か。もおいいです。見ている時は乙女でいいです。


・MADRMDM
 

 アイドルマスターの漫画「ぷちます!」のMAD動画。最近「ぷちます!」のアニメも始まり、この動画もそのアニメの画像を使った動画なんでしょ?と思って見たらのけ反った。完全に漫画の絵を切り取った静止画MADであり、この完成度に僕の初めての感想が「コレ、本屋さんで単行本の販促用に流れてても良くね?っていうかおかしくないレベルぢゃね?」でした。今でもそう思わずにいられません。実はこの動画に使用されていた「vin-prad」の「ビタミン・バランス」と言う曲、気に入ってしまいこの動画のコメントから調べて(この時はアーティスト・楽曲タグが無かった)インディーズレーベル通販でCD購入しました。わかるわ


・弱気P
 

 なぜだろう。頭から離れない動画です。春香さんがピョンピョンしてるだけなのにwwシュールな動画、というコメントもありますが僕はかなり狙ったギャグにも感じました。始めは特に意味は無いのですが中盤より明らかに突っ込まずにはいられないシチュエーションになってくるのです。そのチョイスが上手いwくそう!なんでやねん!って言いたい!お前がかよ!とか言いたいw


・うけうけP


 元々電気グルーヴは大好きなのですが、その中でもこの動画は上手いと感じました。絵で見る音、と言った感じでしょうか?一つ一つの音がアイドル達の動きに担当され、ひたすらその音と行動を繰り返す、そして音が増える、画面がにぎやかになる。テクノを画で見たらたしかにこんな感じかもしれません。音が重なることの気持ち良さが画面を見ていても分かりますよね。よね?


・kiriko


 「第9回MMD杯」の動画でもあるこの動画、僕はMMD動画は良く見るのですが実際は詳しく知りません。技術的な事なんてサッパリな人です。ですがこの動画を見た時「上手い!」と叫んでしまいました。これは完全な個人的な見かたなのだと思うのですが、カメラワークがかなり動きながらもキチンとダンスを見せる所は誤魔化しがなくこんなに画面が動いていながらもキチンと視聴者の目を見せたい所に持って行く見せ方、視聴者への誘導・コントロールが上手い、と感じました。見当違いなのかもしれませんが。本心はタダ「かっこいい!」「かわいい!」「ぐわぁ!バンドが入った時から鳥肌止まんねぇ!」なのですが。春香さんのドヤ顔、この曲にはピッタリだと思います。


・ダーク


 MADは初心者、と説明文に書かれていますが初心者でコレとか今後が楽しみでならない方のアニマスMAD動画。前回上半期で選ばせて頂いたガンジスP総編集MADと似ている感じもしますが、明らかに違うのはストーリーの進め方、でしょうか。前者(ガンジスP)の方は個別アイドル達の心情など一人ひとりにスポットを当てる感じでしたが、コチラはアニマスのストーリーを追いつつアイドルの成長を大きなステージに向かっていく765プロを中心にしたMAD、という感じに受けました。これもまたアニマスがギュッと詰まった良い作品でした。ええ泣きましたよ?


・cyanP


 「第9回MMD杯」作品。MMDというとある程度の決まったモーションやダンスが多い気もしますが、この作品、この方の作品は「え?全部モーション作ってるの?」「どんだけの作業、、?」と驚くばかりなのです。そしてどこまで作り込んでるのか見当もつかない細かさ、カオスさ、最高です。特に子供の行動が本当にリアルで驚愕します。アイマスを知らない方はサッパリかもしれません。大丈夫です。アイマスを知っていてもサッパリな事ばかりです。


・2番P
 

 「人力VOCALOID」と言われるそのキャラの声素材を集め、歌った事の無い歌でも歌わせてしまう不思議で素敵な技術な動画になります。こちらの作品は一人一人がワンフレーズづつ歌う、という形になっていて一本全て歌う物に比べれば違和感など感じにくい、とも考えられますがそのワンフレーズであってもキチンとそのアイドルが歌っているのが分かる様に作ってあり、あずささん、真美の特徴を捉えた歌い方、最後のフレーズが全員で歌う所なんかは鳥肌ものです。謎の技術で謎の感動ですな!やられた!


・あごひげックス
 

 「ちはやさん」の人、の方がニコマスでは聞き馴染のある方の動画になります。手描き動画であり、いつも斜め上なネタを用意してくる実に僕にとってツボな方なのですが、この作品、、、なんて説明したらええのん?どこから説明したらええのん?wディフォルメってレベルじゃないぞwコレw特に美希の人物紹介のテロップにはリアルに吹きました。「こっちがききてーよ!!」 ある意味上級者動画なのかもしれません。だが大好きでたまらない。

・ぴっかりP

 
ぴっかりPと言えば「サクラ大戦」の楽曲を使い、アイマスのアイドル達をサクラ大戦のキャラと当てはめてるコラボPVを得意とし、その恐ろしいまでの技術とあり得ない事なのに自然すぎてオカシイレベルの動画を作る方なのですが、この作品は「オカシイ」を通り越して「凄過ぎワロタ」が実に的確な感想でした。本当に凄い物ってもう笑うしかないんですね、、。多分アイマスのゲームを知らない方には何が凄いのかが分からない事だと思います。アイマス・ニコマスを見れば見る程この動画が「あり得ないだろ!w」と突っ込みたくなり、同時に涙と笑いが出て来ます。僕はこの動画を見ながら「はぁ!!?」「んなっ!!?」「いやww!ちょwwまw」とずっと「ナンダコレ?なんだこれ!?」と泣きながら笑っていました。最後はボロ泣きしながら拍手しましたよ。したくなりますよ?


・aaa


 この方の動画はどれに置いても凄いレベルで他にも候補がありましたが僕はコレを。この動画ではアイマスDLC
ダウンロードコンテンツ)衣装を「不思議の国のアリス」の世界とマッチさせた作品であり、その見せ方もピッタリ過ぎて何かミュージカルでも見ている気分になって来ます。アリス衣装というのはDLCにはありますがそれ以外の登場人物の衣装の合わせ方も秀逸だな、と感じました。軽々しく言うのもなんですが「センスが凄い」と言わずにいられない動画でした。あとこの動画に使われている楽曲、「Caravan_Palace」と呼ばれるエレクトロ・スウィングをやってる方々の曲なのですが、   この動画を見た後CD購入しました。アマゾンさんポチりました。ニコマスあるあるですね?あるある。



・masamasa
   
 元々はボーカロイドの曲を歌ってみた、物にMMDでレッドショルダーPVを作ってみた、という動画になります。カメラワークや見せ方も「カッコいい」というより「可愛い・キュート」な作り方になっていて僕としては大満足で大好きなご馳走動画ですw見せ方に関しても飽きさせない作りになっていて4分30秒の動画ながら全然長さを感じさせません。ただ、一部足元が立っている場所から落ちそうになっていて「あ」と思ってしまう違和感があり、ちょっと惜しい、と勝手な事を思ってしまう所もありました。とはいえとても可愛くてニヤニヤしながら見てしまう動画に違いはありません。お勧めです。是非。     あと僕は黒ちゃん派です(知らんがな



・dbdbP
 

 夏に行われた「HaRuKarnival'12」というニコマスイベント用に作成されたCM動画になります。元々のネタ、というのは分かりませんがコノ動画、始まってすぐ僕はネタ動画かな?と勘繰りました。そんな感じから始まるのです。しかし動画が進むにつれこの動画が天海春香というアイドル、そしてアイドルマスターのアイドル達を見てきたアイマスP・ニコマスPの心に響く言葉で涙が出て来ます。「ああ、全く俺らはバカだなぁ、、w最高のバカだ、愛すべきバカ達だw」だってアイドルマスターってゲームなんだよ?架空の存在なんだよ?でもさ、僕らはこのアイドル達の次の一歩が楽しみでしかたないんだ。


---------------------------------------

 という事で20本選ばせて頂いた上に「程良く身勝手なコメント」までトッピングしてしまいましたがいかがだったでしょうか?もしかしたら選んだ動画の製作者様やファンの方々には不愉快なコメントもあったかもしれません。その際は本当に申し訳ありません。

 なんだかズラズラと余計な事ばかり書いてしまいましたがつまりは


 いいから見てよ!面白いから!

 と言いたいだけなんですよねw

 わかるわ(=゚ω゚)


スポンサーサイト

色んな話 | trackback(0) | comment(0) |


<<くっちゃね! | TOP | ζ*'ヮ')ζ コミックマーケット83終了っ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://hamustudio.blog27.fc2.com/tb.php/199-c7f86b58

| TOP |

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。