2014/08/21 (Thu) (=゚ω゚) comic market 86 

 (=゚ω゚)ノ コミックマーケット86、無事終了いたしました。

 サークル参加者の皆様、一般参加者の皆様、コミケ運営様、お疲れ様でした!今回の夏コミでも特に困った問題も無く過ごす事が出来ました。これも皆様のルールやモラルの賜物かと思います、本当に有難うございました。

 そして僕のサークルスペースに遊びに来て下さった方々、新刊・既刊本とお手に取って頂いた方々本当にありがとうございました!少しでも楽しんで頂ける物になっていればとても嬉しいです。僕なりにアイマスがもっと好きになる魔法をかけておきましたがいかがでしたでしょうか?   呪いかもしれませんが(何

 と、いった感じで今回も主観的コミケレポートを書いていきたい衝動とコミケ終わって完全に燃え尽き症候群のせめぎ合いの中キーボードをパチパチと打ち込んでおりますコンニチハ猫助です。

--------------------------------------------------------
・8月17日

 コミケ3日目、朝ホテルで5時過ぎ起床。実は15日から上京していたのですがその辺の出来ごとに関してはまた後日書ければ、書ければといった所でうやむやにしておきます。

 6時半にビッグサイトに向けて車を走らせる。今回もお手伝いさんを引き連れてのイベント参加。車内では猫助さんのモーニングハッピートークが炸裂。

 (´・ω・`)「僕、、今日のイベント終わって速攻帰って明日から仕事なんでテンション上がりません、、、どうしよう、、」

 実にハッピートークである。(白目

 お手伝いさんを会場付近で下車、持ってきた既刊本などをお願いして僕は近場の駐車場まで再び発車。今回はコミケ駐車場券が当選しなかったので新木場の駐車場へ。東館の横を通りながら「いつ見ても、、凄いなぁ、、」と何度見ても驚く光景だ。田舎者には「まるでお祭りみたいだべ!」状況である。まぁお祭りなんですが。

 新木場より電車で会場に。ここ最近の参加は駐車場が確保出来ていたのでこのスタイルでの入場も久しぶりな感じです。ああそうです、この人ゴミです。ああそうでした、もう暑いです助けて下さい珈琲飲みたいです煙草吸いたいです数時間前に居たエアコンさんが利いたホテルのお部屋に戻りたいです。もうチェックアウトしましたが。

DSC_0671.jpg

 入場前に煙草を一服。むふー、、、緊張してきた。いつも緊張する。何度参加してもこれは慣れない。

 特に今回は新刊との御対面が会場が初なのです。いつもは家を出発前には自宅に届く分を確認して参加していたのですが、今回は出発が15日だった為まだ見ていないのです。不安です。ドキドキです。ワクワクもあります。ソワソワします。さぁ、会場に向かおう。

 いや、もう一本吸って行こう、、。むふー。


DSC_0675.jpg

 会場に到着。いそいそと自分のスペースに向かうとお手伝いさんが半分以上準備を進めてくれていましたありがたい!!

 (=゚ω゚)「あ、、、」

 もう新刊が出されていました。ううむ、、、、。これはもう人それぞれの「価値観」なのでしょうがかなりのショックでした。始めに新刊の段ボールは僕が開けたかった。なんというか「バースデーケーキのロウソクを吹き消された気分」と言うのでしょうか?「新車の座席ビニールカバーをこれいらないよね?と言って剥がされてしまう気分」というのでしょうか?実に子供っぽい思考なのですがとてもショックでした。そんな気分で要らなくなった段ボールをトボトボ捨てに行きます。とぼとぼ。

 いや、いかん、、まだ始まってもいないのにこのテンションはいかん。来て頂く方々に楽しい思いをして頂く為にもテンションを上げねば!

DSC_0676.jpg

 ( ゚д゚ )「よし!持ってきたUO(実際はFB)でも折るか!!」 いや、折るな。っていうか何で持って来たんだ俺?いささか謎ではあるが「アイマス+イベント=UO」これとりあえず必須な。使うとか使わないとかどうでもいいんです!アイマス民(紳士)のたしなみなんです!絶対違うと思うけど!!!僕も大分毒されてきたな、とは薄々感じてはおります。まぁ良し。


DSC_0672.jpg

 スペースに戻って設営完了!うむ!本が多くて色々大変な事になってきちゃったぞ感がパない。

DSC_0625.jpg DSC_0624.jpg

 2色刷りという地味な本を彩る「精一杯の華」もしくは「猫助さんの足掻き」事「お値段POP」

IMG_haruka.jpg

 そして「サークル看板」。今回は初めて手描きにコピックで着色したものをPCに取り込んで若干の修正と文字などをくっつけてみました。あと地味に「水着」とか描くの僕の人生で初だったりもします。何だか色々反省点も多いですが勉強にもなりました。あとやっぱり春香さんは可愛いな!春香さんは可愛いよ!知ってたケド!

 そしてイベント開始。拍手!UO折っとく!?  黙れ俺。なんだコノ病気。

 イベント中は色々な方々に来て頂き本当に嬉しかったです。特に以前から何度かお会いしてるニコマスPさん達には「あれ?名古屋のライブ行かないんですか??あれ~?」などと軽快なトークを繰り広げながら若干嫌な顔をされましたが僕は満足です(酷い

 アイマスライブでもそうですが、中々お会いできない方々にお会いできるのも即売会の楽しみでもあります。猫助さんが程よく顔を覚えないスペックの頭なのでキョドる事もしばしばありますが御愛嬌。御愛嬌としておいてください、、。実際は緊張しているのです。「うわー〇〇さんだー!〇〇さんだー!!」と話しながら緊張してしまって後から考えると「(=゚ω゚)はて、、何話したっけ、、、」とか「顔を思い出せない、、」こともしばしば。そのくらい緊張してるのです。なので僕が他のスペースにご挨拶に行った時など、名刺交換などさせてもらう時など緊張は2~3倍なのです。只今自分に対し必死にフォローしております。

とかなんとか。

 さて今回の参加では驚く事や多々ありました。ので抜粋して書いてみようかと。

DSC_0683.jpg

 まずは「ニコマスとP」

 これは冊数があまり無いと事前に聞いていたので絶対手に入れる事が出来ないと諦めていたのですが、朗読Pさんが来て下さって、「欲しいって言ってましたよね?お買い上げになります?」「いい値で買おう、、、!」といった具合に手に入れる事が出来ました。あ、勿論イベント価格ですよ?とても嬉しい。もしかしたらアイマスPが見ても分からないほどにニコマスPが担当アイドルについて語り合う至極の一品。

DSC_0689.jpg

 続いて杜都Pさん(川村さん)の「アホの子劇場・総集編5」

 前回の冬コミでお隣様だった杜都Pさんですが、ニコマス的には有名人で以前仙台のイベントで震えながら名刺を渡した記憶があります。今回僕自身がちゃんとサークルチェックしていなかった為何処に居るのか分からず、もはや「あれ?もしかして艦コレで出てるのかな??日にち違うん??」くらいに思ってましたがまさかのご本人がスペースまでお越しになって頂き危うく公衆の面前で土下座する所でした。

DSC_0686.jpg

 そして「日向そらさん」

 こちらはアイマスとは関係ないのですが僕が個人的に大好きな音楽サークルのサークル「HUMMING LIFE」様。

 画像を見て頂ければお分かりになるかと思いますが「もはや同人CDの枠を超えた所業」だと思います。いつもは僕が勝手にスペースまで行ってデヘデヘ言いながら新譜を購入して帰り際に僕の新刊を無理やり渡して逃げる、という「多分後から怒られるんじゃなかろうか、、?」と思う様な事をやったりしてましたが今回まさかのご本人がスペースまで来て下さって面喰って2度見ですよ。2度見もするでしょう。流石に今回は東館の方には行けないなぁ、と諦めていたのでサプライズにも程があります。なんか僕話している時ずっとお辞儀ばかりしていた様な気がします。


 そういえば今回スペースで来て下さった方が突然僕の本を読みながら「あれ?猫助さんだ」と言った方がいまして、聞けば以前創作でコミティアに出ていた時に購入していて下さった方だとか。まさかここで会えるとは思ってもみませんでした。しかも偶然ですもんね。こんな巡り合わせもまた面白い。つまりアイマス最高(何で


 そんなこんなで閉会のアナウンス。一同拍手、( ゚д゚ )「折るか!?UO!!」もおオマエ一回スタッフに怒られろ

 お片づけはお手伝いさんに任せて僕はまた駐車場へと車を取りに向かいます。

DSC_0677.jpg

 この駅まで歩く道、凄い人で圧倒されながらも、蒸し暑くてしんどいながらも今回のコミケの反省やら感謝やらああ途中で売ってるアイスキャンディー食べてぇやら考えて歩くのもまた一興。

1408262178726.jpg

 さあ帰るか。東北までドライブです。

 DSC_0681.jpg

 その日の晩餐は途中のPAでカレーを食らう。ここは豪華に「カツカレーに温泉卵とコロッケをトッピングでライス大盛り」実際多すぎて多少困った。

 家に着いたのが午前1時過ぎ。お盆休みもお終い。数時間後にはお仕事だ。そんな中到着するや否やPCを繋いで調べたのが「アイマスライブ名古屋二日目のセットリスト」だった。



 (=゚ω゚)といった感じでザックリとレポートみたいな何か、いや?レポートになって無いんじゃね?的な物を書いてみました。

 最後になりますが本当に皆様お疲れ様でした!至らぬ点も多かったと思いますが少しでも楽しんでもらえる物、少しでも楽しんで頂ける時間を過ごす事が出来たのなら嬉しいです。有難うございました。














DSC_0688.jpg

 _(:3 」∠)_ 冬コミ申し込みいたしました。受かるかどうかは神次第、新刊は出来るかどうかは神次第(それはお前が頑張れ


スポンサーサイト

イベント | trackback(0) | comment(0) |


<<C86 夏コミ新刊のショップ情報など_(:3 」∠)_ | TOP | standby swing ! コミケ86情報>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://hamustudio.blog27.fc2.com/tb.php/240-55d38c49

| TOP |

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ