2016/08/07 (Sun) _(:3 」∠)_ なつこみ

DSC_1604.jpg

 暑い。

 夏なんだから暑いのは当たり前だし以前から「今年は猛暑」と予想されていたのだから「ああたしかに猛暑ですわ。暑いですわぁ」と言いたいところですが、こうね、なんというか、こうも暑いと、なんだ、あれです、そうあれですコンニチハ猫助です(何

 さてさてタイトルにあります様に今回は夏コミに関しての更新なのですが、最初の画像が「アイドルマスタープラチナスターズ」ですね?待ち望んでいたアイマスの新作です。アイドルたちの新しい一歩です。発売日には届きませんでしたが後日届きました。でもまぁずっと夏コミの原稿をやっていたのでプレイはまだなんです。っていうかPS4まだ購入してませんどうしよう

 いや、大丈夫なんです。僕くらいのプロデューサーになればハードなんか無くたって箱を四方八方から眺めてみたり、ちょっと小脇に抱えてポーズをとってみたり、部屋のいたるところにそっとシックなインテリアよろしく設置して俯瞰で眺めてみたりして楽しむことは無限大なんですいえ、PS4持ってないから強がりを言ってるわけぢゃありませんし泣いてなんかいませんこれは猛暑で暑くて汗をかいているからなんです畜生PS4欲しい(吐血しながら

 といった感じのパーティージョークはここまでとして肝心かなめの夏コミに関しての報告なのですが(この流れで





candy 表紙2

 (=゚ω゚)ノ新刊ご用意できました!
candy1(2) candy2(2).jpg candy3(2).jpg

●C90新刊 「CANDY CUTE EFFECTOR」
 総ページ24ページの「あんきら本」となります。内容としては「杏が仕事に行きたくないのを飴で釣るだけの地味なストーリー漫画」となっております!やったぜ!今更あんきら本だぜ!モバマス始まってかなり経つし、あんきらストーリーなんかアニメのシンデレラガールズ始まる前から2次創作で描かれまくって「いや、なんで今更だよ?何番煎じだよ?もはや煎じ過ぎてお湯の味しかしないよ」というくらいに今更感漂うお話なのですがそんなことをすっかり考えてもいなかったくらい、今描きたいお話だったので、宜しければよろしくお願いいたしたい次第で。なんか夏の空気とか雰囲気に流されて衝動的に購入してみるのもいいんぢゃないかなぁ。とかなんとか。夏だし。アイスとかも美味いし。そんな季節ってことで。

 ●コミックマーケット90 3日目(14日)
 ●東地区「x-45b」
 ●「HAMU-studio」


 にて頒布させていただきます。今までの既刊本も残ってるものを多少持っていく予定ですのでよろしければ。なんか「通りすがりに見つけた」とかそんな街角のカフェみたいなふわっとした理由で遊びに来ていただけるのが良いかと。

 今回に関してはショップ委託はまだ考えてせんが、一応審査(委託審査)には出してみようと思います。表紙が時代を逆行するように「一色刷り」で元々から地味なサークルだったのに地味さに磨きがかかってもうなんだもうこれわかんねぇな!ってくらい地味なのでどうなるかは分かりませんが。

 その辺は決まり次第報告させていただきます。



 でででで、ここからはどうでもよい話なのですが、前回「今回の新刊はいっこでもつまずいたらアウト」みたいな事言っていたのですが、今回初めてデジタルでの仕上げ(トーン)と初めてのアップロード(印刷屋さんにデータで原稿を送る)ということをやってみました。

DSC_1598.jpg

 以前から「そろそろデジタルに移行しなきゃなぁ、、」とは言っていましたが、それにはまず専用のソフトも必要だなぁ、とか今のノートPCじゃスッペク大丈夫かなぁ、、そもそももう古いから熱くなると電源落ちちゃうんだよね、、とか色々悩んではいたのですが、今回作業を進める中で「表紙用の原稿用紙がもう現存しなくなった」くらいに追い込まれまして。

 ちょっと詳しく言うと、アナログ原稿で印刷してもらう際、本文用の原稿用紙はまだいっぱい販売しているんです。でも「表紙用専用原稿用紙」というのがもう品薄だったんですね。結構前から。いつも行く画材屋さんから消えてネットでの販売に切り替えて数年作品描いてましたが今回表紙の作画に入る際もう原稿用紙のストックが無いことを知り、どうしようか?表紙だけデジタルで制作して本文をアナログにしようか?いやでもどうせならトーン作業もデジタルでやったほうが効率よくないか?でも今のPCだと無理かも。いまからそれやって勉強してコミケ新作間に合うのか?と悩んでいたんです。これが6月下旬の話。

 結局「デジタルにも慣れなきゃいけないし、表紙原稿用紙はもう無いんだし逃げ場ないじゃん」ってところまで追い詰められてPCを新調、というかお絵描き専用のサブPCとして購入と専用のソフトも購入しまして。なんやかんやで本文のペン入れ(ここまではアナログ)が終わったのが締め切りの3週間前(特急印刷仕様)でそこからクリップスタジオなる素敵ツールソフトと格闘しながらの仕上げとなってました。なので「これでつまずいたら」新刊は無理だったのです。もうアナログでのトーン作業の時間も無かった(戻れないくらい時間なかった)し。

DSC_1601.jpg

 たぶんまだ使いやすいやり方もあるだろうし、まだ使い始めたばかりなので良く分からないのですが、とりあえずトーン作業に支障のない程度には勉強して今回仕上げてみました。しかし先にも書いたように「初のデータのアップロード」な為、実は出来上がりが予想できないんです。サンプルを見た限りでは問題は無さそうなのですが、いかんせんずっとアナログでの作業をやっていたし、ずっと使い続けている印刷屋さんなので作業中も「ある程度どう製本されるか、どこまで綺麗に出るか」は分かっていたのですが今回は未知数なのです。やあ胃が痛い。今までのツケが回ってきた気分です。もっと余裕もってデジタルに移行してればこんなことにはならなかったんですけどね。なんでこうもいつもギリギリなんだ俺は?ジャンプか?少年漫画的なノリか?

 ということもあって最終的に表紙のデザインとか表紙に取り掛かれたのがほんと最後でして。印刷屋さんに泣きながら「まだまにあいますかごめんなさいとっきゅういんさつよやくしていいですかごめんなさい」と泣きついてからの作業だったので2色刷りにも間に合いませんでした。

 どのくらいギリギリな精神状況だったかというと「(=゚ω゚)もういちど表紙のサンプル画像をご覧ください。下の「CINDERELLA GIRLS」が「GIRS」のも気が付かないくらい切羽詰まってましたハイいや誤字はお前いつもだろとかいわないそこの人

 とまぁぐだぐだ言い訳しましたがなんとか新刊出す事が出来てよかったです。多分本文にも予想道理にはいかないところが出てるんでしょうけどまぁ完成したのでよかったです。今描きたいものを今ちゃんと出す事が出来たので満足です。反省は後でします。次に繋げていきます。


 不安要素はいっぱいな新刊ではありますが読んでくれた方がちょっとでもハピハピになっていただけたら幸いです。よろしかったら僕のサークルに遊びに来てやってください。


 そんなわけでコミケです。今年は最初にも書いたように猛暑です。きっと会場も暑いことと予想されます。僕のサークルに、というのは置いておいても参加される皆様、充分な睡眠と栄養と水分をお忘れなく。そしてイベントを楽しむために周りにも楽しんでもらう事を忘れず皆への配慮もしっかりと。ほらあれです。アイマスライブに行ったことある方なら分かるでしょ?みたいな事です。

 今回もバタバタしそうなのでスケッチブックはご遠慮させていただくと思うのですが今回も名刺は持っていきますのでよろしかったら名刺交換だけでも。


 (=゚ω゚)ノシそれではコミケで!PC購入したからPS4購入出来ないどうしよう!






同人 | trackback(0) | comment(0) |


2016/07/10 (Sun) (=゚ω゚)夏コミ

 季節は夏。

 夏です。

 僕が一番苦手な夏です。(しらんがな

 ここ最近、というかいつからでしょう?「夏に水分補給以外に塩分補給も」とか「エアコンは計画的に利用しましょう」みたいな風潮、というかそれが当たり前になったのは。昔は「日射病に気を付けましょう」と「水分補給」くらいだった気がするんですよね。エアコンなんかは無理せず使え、ってのが当たり前になってますよね。まぁ今年も僕の部屋には扇風機しか無いわけですけどねコンニチハ猫助です。エコロジカル猫助です。いえ、ただ買って無いだけです。お金が無いんです。プラチナスターズ(アイマス新作)は速攻予約してながらPS4の購入はまだ検討中なくらいお金がありません。お金が無いんです。シンデレラの舞踏会(3rdライブ)のBDBOX初回限定版は速攻予約しました。

 DSC_1570.jpg

 先日「銀山温泉」という所に行ってきました。なんか作業してたら何処かに行ってしまいたくなった結果山を越えて銀山温泉にたどり着いてカレーパンだけ食べて帰って来ました。贅沢なドライブですね。風呂くらい入れ。せめて。


 という話を枕として本題に入ります。

 夏コミの話です。今更ながら夏コミの報告です。

 当選いたしました本当に有難うございます!(今更

 katto2.jpg

 コミックマーケット90(3日目・日曜日)
 東地区・X-45b 「HAMU-studio」 



 毎回すぐに報告出来ないのは「新作が出来る気配がしないから怖くて報告出来ない」のが本音でして、じゃぁ今報告してるってことはつまりあれかい?新刊が出来るって寸法かい?八つぁん。と落語っぽい口調で書いてしまいましたが「現在順調に遅れて、未だに怖くて印刷屋さんのHP見れない状況下で作業しています」という感じです。毎回ながらピンチです。もはやジャンプの王道バトル物っぽい展開です。

DSC_1585.jpg DSC_1588.jpg

 そんな事でちゃんと「新作出来ます」「出ます」とは言えないのですが作業はしています。

 「なんかお前は毎回無理かもって言って出してるじゃないか。出来ない時の言い訳か?免罪符か?アリバイ工作か?」と思われてしまうかもしれませんが、実際危ないんですよね。特に今回はキチンと言えませんがかなりの綱渡りな作業をしてて、「一つこけたらもう無理」な状況でして、今までにないピンチと戦っております。

 そんな不安要素がいっぱいすぎて泣きそうなんですが、頑張りますので、もし新作が出来た際には読んでいただけたら嬉しいです。

 詳しい報告などは追々していきたいと思います。本当にどうなるんだろう、、

 (=゚ω゚)ノシ






同人 | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/28 (Sat) 杜の奇跡25終了いたしました

 コンビニ珈琲が色んなコンビニで展開されて心から幸せで堪らない

 ちょっと昔だったら美味しい珈琲飲むにはショップさんに行ったりよく分かんないけどペーパードリップ式のインスタント購入しないといけなかったのが今はチョットコンビニ行けば挽きたて珈琲が飲めるとはなんて良い時代なんだ。でおなじみのコンニチハ猫助です。このブログ書きだした瞬間にガルパンの劇場版BDとシンデレラガールズコンプリートブックがアマゾンさんから届きました何だこのトラップ(挨拶

DSC_1547.jpg

 そんなこんなで「杜の奇跡25」が先日無事終了いたしました。サークル様、一般参加者の方々、運営様お疲れ様でした。そして僕のサークルスペースに遊びに来ていただいた方々本当に有難うございました。新刊が無いにも関わらずご購入された方々も多数おられ、以前から僕のサークル知っていらっしゃる方々含め、少しでも楽しんでいただける同人誌になっていたら嬉しいです。少しでも読んでる時間ハッピーになったら僕もハッピーなのです。

 でで、今回もイベントレポートみたいな雑文を当日を思い出しながら書いていきたい、そんなお茶目な年頃なのでお時間と広い心のある方はちょっとの間お付き合いくださいなんか文章が訳分からない感じになっているのはさっき届いた荷物が気になって仕方がないからだと察してください。


・5月22日

 DSC_1545.jpg

 実は全然寝ていなかった状態で会場に到着。というか前日昼過ぎまで爆睡してて、夜になっても眠気が来なかったので「ああもう寝なくてもいいんぢゃないかなそうだそうしようそれがいいよね」って感じで前日から寝ていなかったのですがまさかの会場に到着した時点で眠気がやってくるとはとんだサプライズだ。人体の神秘とは恐ろしい。あとちょっと反省した。

 今回でこのイベントが一時お終いになる、という大事な日に猫助さんこれである。ある意味安定でしょうか?

DSC_1542.jpg

 基本年に2回開催されていた杜の奇跡のうち年1回は参加してきた杜の奇跡というイベント。これまでも何度かブログで書かせて頂いていたかもですが、地方同人イベントの中、仙台では「仙台コミケ」という即売会もありますが、いつの事からだったか「本を買う、売る」と言うより「ちょっとしたオフ会」みたいな仲間内だけで集まる感じになってしまいそれを感じてからは全く行かなくなってしまったのですが、杜の奇跡は「即売会」としても「イベント」としてもずっと維持できていたイベントだったと思います。

 震災によってAER(アエル)といういつも使用してきた会場も一時使用出来ない時期もありますが、場所を変えて時期をずらして開催したのも良い思い出です。なんというか確かに都心イベントに比べればまったりしたイベントながら一定の熱量があったイベントだよなぁ、とか思い出しながらスペースの準備。

DSC_1541.jpg

 相変わらずの地味さ。いや、地味なのは悪くない。僕は安心できる空間をクリエイトしているのだ。そんな言い訳。

 そしてイベントスタート。来る方来る方に「新刊は?」「(=゚ω゚)ありません」「でしょうね」とコール&レスポンス。流石以前から僕のサークルを知ってらっしゃる方々は分かっている。いや、反省しろ俺。

DSC_1543.jpg DSC_1544.jpg

 そんな中ではありますが今回もちょっとスケッチブックのお依頼に応えて見たり。地元イベントなので少し余裕があるので描かせて頂いているのですがお断りした方々も多数いて申し訳ない次第です。猫助さんどうしても数が増えると心がいっぱいいっぱいになって脳内で緑のサイリウム振りまくってしまうのです(何)まぁ余裕が無くなってしまうのでお断りしてしまうのですが本当に申し訳ない。しかし相変わらずガシャガシャした描き方ですな。あとお借りしたスケッチブックの前のページとか覗いてみてその上手さとかに地味に心が折れそう

DSC_1546.jpg

 そして恒例の「変なジュースサービス」

 これも以前にブログで書かせて頂いた気がしますが、杜の奇跡というイベントは色んな趣向を凝らした事をやっていました。昔は一般参加者様にも「青汁ドリンクサービス」とかもあったんですよ。他にも「あーん企画(じゃんけんに勝てば女の子がイチゴを食べさせてくれて負けると男の娘が食べさせてくれる)」とか。

 こういった企画や、普段コミケだと壁サークルクラスのサークル様も参加されていたりして「サークルだけのサロン」では無く、一般参加者様も来たくなるイベント、魅力あるイベントを企画していた様に思えます。あとこんな変なイベントだとブログとかツイッターにも書きやすいですしね。口コミでも広げる事を想定しているのは代表の企画の上手さだったと思います。いや、代表自体都心のイベントにチラシ配りとか来ていたりして地味な努力の積み重ねも見てましたが。

 え?で、この飲み物の味? 微妙だったよ?

 なんでこの飲み物選んだの?「(=゚ω゚)アイマスPとしてミキを選ぶ以外に選択が無かった」

 実はイベント中は飲まなかったのですが、「多分ミルク粥みたいな感じかなぁ」と思っていたのですが、同じく参加されてコレ飲んだ方から「ういろうみたい」って感想は聞いていたのですが思っていた以上にういろうでした。もしくは「切り餅をドロドロに溶かしたなんか、そんな飲み物」でした。とりあえず後ろの表記に「清涼飲料水」って書かれてましたが「(=゚ω゚)ぬかせ」と言う感想です。素敵です。嫌いじゃないこのニッチさ。あと2度とのまねぇ(不味くは無いですが)

 そして閉会。本当にお疲れ様でした。
 先に書いたように今回で杜の奇跡は一時お休みになるのですが、代表からきちんとは決まっていないながらも不定期に杜の奇跡は開催して行きたいとコメントもあり嬉しいサプライズ。地元のイベントが無くならないのは嬉しい限りです。



 そんなイベントでした。重ね重ねではありますが皆様お疲れ様でした!またお会い出来れば嬉しいです。次はコミケでしょうか?(受かっていれば、ですが)その時まで新刊を何とかしたいと思っておりますのでその際にはまたよろしくお願いしたい次第ですー。頑張りますー。


 (=゚ω゚)そういえばPS4でアイマスの新作でますよね。7月終わりに。













 何だこのトラップ



イベント | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/15 (Sun) 杜の奇跡25

 ふと外を見ると晴天の青空、新緑の木々や草花、吹いてくる風も春の甘い香りから夏の香りへと変わりつつある様にも思える昨今、皆さまいかがお過ごしでしょうか。お久しぶりdいやそれほどお久しぶりでも無いな!コンニチハ猫助です。飛べない豚です。

 HAMUstudio.jpeg


 そんなこんなで先日のブログでも報告していましたが今度の「杜の奇跡」という同人イベント(即売会)にサークル参加させていただきます。させて頂けるみたいですよ旦那。今回で25回目なんですね。僕は一般参加からちょこちょこ参加していたのですが今回で一度終了(一旦お休み)になるイベントなのです。

 今回は東方オンリーイベントと艦これオンリーの即売会も並列して行われる即売会ですのでお時間がありましたら是非遊びに来ていただければ幸いです。あ、僕のサークルは(案の定)(ディフォルトで)(ごめんなさい)新刊はありませんのでスルーしていただいてもこれといって影響はありません。ですが合体サークルで「メンズ2」さんと参加させていただくのでよろしかったらそちらに遊びに行く過程でチラ見して頂くのもまた一興かと。粋かと。

 ・5月22日(日)仙台市情報産業プラザ5F「杜の奇跡25」
 ・サークル「HAMU-studio」
 ・スペース「C-11」


 にてお待ちしておりますー。基本先日のMBFの時と同じアイマス同人誌を持っていく予定です。基本先日のMBFと同じ地味なサークルで地味な豚がユラユラしていますので宜しければ宜しくお願いいたします。

 そういえば以前この杜の奇跡のカタログの「ご注意漫画」を作成させていただいたことがありますので、宜しかったら見て頂けると幸いかと。全力でふざけていますが割と忠実にまじめな事言ってたりします。

 

2013/03/24 杜の奇跡20【ご注意漫画】 by 猫助(狙撃隊員) on pixiv



 (=゚ω゚)ノシでわ楽しいイベントにしていくぞー



 

イベント | trackback(0) | comment(0) |


2016/05/07 (Sat) MBF9終了いたしました

MBF9.jpeg 

 MBF9、無事終了いたしました。参加された一般・サークル・運営様本当にお疲れ様でした。そして僕のサークルへ遊びに来ていただけた方々、本をご購入された方々本当にありがとうございました。少しでも楽しんでいただける物になっていれば幸いです。

 そんなこんなで今回もイベントリポートなどを粛々と電子の落書き帳ことブログに書いていこうかと頭の中でプロットを積んでいる訳ですがイベントに関しては毎回通りなので「それほど書くことが無い」という壁にぶち当たってしまい最初の書き出しで手が止まり「くまみこ」を見て最速コーヒーブレイクを挟みつつ今再開している次第コンニチハ猫助です。いつもの通り特に箸にも棒にもかからない文章を埋めて行くスタイルでスタートします。

・0503

DSC_1492.jpg

 今年のGW(ゴールデンウィーク、またはガンダムウイング)はカレンダー通りの絵に描いたような飛び石連休になってしまい、MBF開催が5日な事もあってイベント終了後は速攻で帰宅せねばならない悔しさがあったので、本来4日に東京に向かい一泊してイベントに備える予定をもう一日増やし、3日から上京して程よく楽しんで来よう大作戦を慣行。進めている原稿?何の事だかわからない。

 今回は先に述べた様に急いで帰るリミットがあったので新幹線の利用も考えていたのですが、猫助さん今年に入って新車を購入し、ちょっと新車を転がしたい気分もあったので今回も車で宮城から東京へ。2日に仕事から帰宅して準備を進め、仮眠はせずに出発。

 途中で仮眠でも取りながら行こうと企てていたのですが眠気が来なかったのであっさり目的地に着いてしまう事が判明。「いや、早いよ?早すぎてお店もやってないよ?どうすんの?」と今回の旅の出だし数時間で予定は狂い始めた素敵。結果として

 DSC_1498.jpg DSC_1495 (1)

 途中で高速を降りて「お久しぶりオートパーラー上尾店」で優雅にトーストを食べる事に。時間は朝の7時。ジャストモーニングタイム。朝も早かった事もあってか周りのゲーム筐体は電源が入っておらず、静かな店内でトーストを食う俺、スマホで撮る写真のシャッター音が鳴り響く店内。ちょうど朝のお掃除に入ってくるオーナーと朝のご挨拶、なと貴重な体験をしつつ

DSC_1493.jpg DSC_1497.jpg

 全世界の懐かし自販機マニアご要望と堪えきれなかった僕の欲望に応え蕎麦も食べました(前者は心の声)。考えてみるとこの店3回目だな。

 お腹を程よく膨らませ、体から程よく焼いたパンと和だしの風味を漂わせながら出発。

DSC_1499.jpg

 それでもあっさりホテル付近に着いてしまい仕方なく駐車場に車を止めトコトコと歩き出す。ああいい天気だ。ああやることが無い。ドトールで珈琲と煙草を堪能しつつも中々込み合っていてまったり出来ない。

DSC_1501.jpg

 程よい時間になったので秋葉原のいつものゲーセン「Hey」さんに向かってアケマス筐体に付随するコミュノートに落書きを。Heyさんに設置してあるアケマス筐体も以前の4サテ(4台)から2サテに減少してしまいちょっとションボリしつつも、最近アケマス筐体設置店では次々にPカードが品薄になっていて独自の印字カードで対応している昨今。こーなる事もいつかは来る事態ながらやはりちょっと寂しいです。でもまだ対応して頂けるだけでもアイマスは幸せ者なのかもしれません。

他にもシューティングをペソペソと、毎回ながら脳筋レベルの攻略無視プレイをしつつ「あれ?俺、何しに東京来たんだ?」という思いにもなってきたので移動。

 DSC_1502.jpg

 池袋にある「ラクレ」さんでランチ。ラクレさんは他にも店舗があるのですがココ池袋に来なきゃいけない理由があったんです。迷子になりながらも(迷子になった)。
 分かる人は分かるのでしょうがココは僕が今2次創作させていただいている「アイドルマスター・シンデレラガールズ」のアニメ一期のエンディングで「杏」と「きらり」が晩御飯を食べている場所なのではないか?という特定は出来ないものの杏が食べているオムライスの形状が写真と同じオムライスと同じだったので行ってみた訳です。「聖地巡礼」?いえ、どっちかというと「ロケハン」に近いです。使うかどうかは分かりませんが「どんな雰囲気なのかなー」とか「きらりだったらこの店確かに選ぶかもなー」とか考えながらロケハンです。ちょっと落ち着いた雰囲気ながら店員さんのチェックのドレスの制服、なるほどきらりならこの店選びそうだな。とりあえずオッサン一人で行くには中々勇気のいるお店でした。
 
DSC_1505.jpg DSC_1507.jpg

 お店の内観とか外観は周りの目が怖くて写真撮れなかったのが悔やまれますが雰囲気は堪能。そして移動。

DSC_1509.jpg

 去年も訪れた「ヴァニラ画廊」さんで今年も「人造乙女美術館」が開催との事でやってきました。こーゆーのは見れる機会が無いので面白いですね。去年にも何やかんや書いた記憶があるので割愛しますがなかなか面白いです。今回も触れる機会があったので触れてみて「うーん、、凄い」と堪能。

 今回は「日本画とラブドールのコラボ」らしいですが、何か「面白い」部分と「釈然としない」部分を感じる展示でした。いや、これはあくまで個人の感想ですけどね。何か甘ったるいフィルター掛けられてる感覚、というかこのラブドールの「陽」の部分だけ見せられた感覚、というのでしょうか、僕としてはもっと「背徳感」とか「罪悪感」すら刺激するくらい「陰」の部分も見てみたい気もします。たぶんドールの中でもそれを表現できるのがこのラブドールなんじゃないかなぁ、、と。まあよし。

DSC_1511.jpg

 外に出て駅に向かって歩いていると銀座でも歩行者天国が。ツイッターで呟くと「いや、いつもやってるよ」との事で。田舎者にはこんな事も新鮮なのです。

DSC_1512.jpg

 ホテル近場の居酒屋さんで晩御飯。まだ早い時間だったのでお客さんんも少なく、だらーっとまったりお酒を飲みつつ。とても良いお店でした。今後使っていきたい。肉料理が少ないのが難点ですが。

DSC_1516.jpg

 ( ゚д゚ )ここを、キャンプ地に するー

 と毎回の儀式を済ませつつ、さっそくお風呂入ってさっそく寝落ちして1日目終了。シュークリームは食べたのは覚えてる。

・0504

 _(:3 」∠)_  頭が  痛い

 もはやディフォルトなんじゃないかと言う流れで頭痛。どうしたんだ「ウコンの力」お前の力はそんなものか?貴様の実力を過信していたのか?あと何故学習できない俺。数時間にわたりウネウネしながら冷えたジュースのペットボトルを頭に当てながら「ああ、何故こんな事に、、、神様、あなたは万人に不公平です。」とスンスンと泣くホテルの一室。呑み過ぎですが。

 こんなことで折角の時間を消費するのも勿体ないし一日を過ごすには狭すぎる部屋なので外に出てまた秋葉原に。昨日やるべき事はやってしまったので本当にもう予定が無くて呆然としながらまたもやHeyさんでシューティング。いやいや、、こんな事ではいかんだろう、と移動。

DSC_1518.jpg

 高田馬場にある「ゲーセン・ミカド」さんでピンボールに興じr俺、ゲームばっかりしてるな、、!(今更)

 ピンボールは玉をフリップで弾くだけのゲームかと以前は思っていたのですが、「とよ田みのる」さんの「フリップ・フラップ」というピンボール漫画で台を揺らして玉の軌道を変えたりするのも「アリ」と言う事を知ってからグンと面白さが倍増しました。もちろんやり過ぎはいけませんしやり過ぎるとTILTという反則になりますが。

DSC_1520.jpg

 ホテルに戻る途中5日MBF会場の「都立産業貿易センター・台東館」を下見。下見、というかココは浅草寺に本当に近いので駐車場が確保できるのか不安だったので周りの駐車場を散策。いくつかピックアップしながらホテルに帰還。

・0505  

 _(:3 」∠)_  頭が  痛くないって素敵!

 さてMBFのサークル入場は9時30分からだったのですが上記で書いたように観光地が近場な為、なるべく早く駐車場を確保しておこう、と言う事で早めに出発。車で10分いくらなんでも早過ぎた。

 珈琲でも飲んで時間を潰そうか、と荷物は持たずにふらふらと喫茶店を探して歩き出し、

DSC_1522.jpg DSC_1523.jpg

 気が付いたら浅草寺を観光してた。

DSC_1527.jpg

 考えてみると何度もイベントで東京来ているけど「観光らしい観光って初めてだなぁ、、」と思いつつ、なんかテレビで見た事のある風景を歩いてみる。なんか煙とか浴びてみる。悪い所が治る煙。「、、、性格を、、直すには何処に煙を浴びれば、、」

 折角なのでおみくじも引きつつ結果は「吉」。なかなか凡人らしい引きの強さだ。ネタにもならないじゃないか!しかし朝早くとはいえ、もう観光客は多い、昼間になったらもっと多くなるんだろうなぁ、、あと全然日本語が聞こえてこないのは何でですか、、?ここは日本ですか?あれ?もしかして俺実は韓国か台湾にいる?

 そんなこんなしつつ結局セブンで珈琲飲みつつサークル入場。

DSC_1532.jpg

 結局残っていたのはこの4種だけだった。新刊は勿論無いのです。開幕から来る方来る方に「新刊は?」「あれぇ?新刊は?」と心のスキンシップをされながら笑顔で頭を下げるなんらかの装置の様な猫助さんがそこに。笑顔には自信があります。新刊無いのにはもっと自信があります。

DSC_1533.jpg

 今回もアフターイベント景品用に色紙を描いてきましたが、、これ、、当たった方、、大丈夫?(何

 そしてあっさりイベント終了。本当に今回は書くことが無くて申し訳無いです。でもまだ全種類ご購入される方がいたりで、新しく僕のサークルに触れて頂けたみたいで嬉しい限りです。夏コミまでは何とかしたい、、何とかなれば、何とかします、、。

 その後速攻帰りました。今回の遠征で気が付いたことは「そうか、、普通に観光するのも悪くない」です。いや、折角遠征してきてゲーセン入り浸る事がおかしいのですががが。


 今度参加するのは今月宮城で開催される「杜の奇跡」そして受かれば「夏コミ」になります。杜の奇跡に新刊は無いのですが、夏コミにはなんとかしたいと思ってます。もしよろしければまた遊びに来ていただけたら嬉しいです。


(=゚ω゚)ノシでは









(=゚ω゚)ほとんどイベントの事書いてないな。今回の記事。




同人 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

猫助

Author:猫助
HAMU-studioという同人サークルの猫助さんの
ブログです。
✉[hamu-studioあっとlive.jp]

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ